ダイスケタイムズ

北海道あちこち飛び回るダイスケが、いろんなまちで食べ歩き、飲み歩き、走り回って、北海道のうまいもん情報、観光情報、アウトドア情報を発信!アルコール日記・キッチン日記も発信中!

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

えりも短角牛 守人(まぶりっと)の牛丼はうまかった!  

(記2009年6月19日)
 えりも町をドライブすると、牛が放牧されているのが目に入ります。風の館内には「えりもビーフ」の幟がたっています。
IMG_2008.jpg


 こういうのを見てうまそう、とついつい思ってしまいます。
IMG_2009.jpg


 風の館においてあったチラシを頼りに、えりも短角牛を食べさせてくれる、えりも高橋牧場の守人へ向かいました。

 守人、まぶりっとは東北地方の言葉で放牧中の牛を管理する人を尊敬と親しみをこめて「守人」と呼ぶそうです。
 さてさて、注文した牛丼は炒めたタマネギの上にバラ肉とタンとカルビがのった特製牛丼。

IMG_2013_2.jpg


 いや~ウマイです。それぞれの部位の肉のうまみがじゅわっとね。
 帰りに味噌味ホルモンとスネ肉の塊をお土産に買いました。

 ホルモンも美味しかった。もうちょっと買えば良かったと後悔中。
 スネはそのうちじっくり煮込むのです。


IMG_2015.jpg



関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:  道央・道南 食べある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 日高支庁  えりも町 

[edit]

Posted on 2009/06/19 Fri. 07:36    TB: 0    CM: 0

襟裳岬 風の館で風に吹かれて大笑い  

(記2009年6月14日)
 えりもの~♪春わぁぁぁぁ♪ の襟裳岬に行ってきました。

「襟裳岬は風速10メートル以上の風の吹く日が、年間290日以上もある、日本屈指の強風地帯」なんだそうです。確かに訪れた日も風がびゅうびゅうでありました。

 風の館はそんな襟裳岬の突端に、こんなふうに建っています。

IMG_1996_2.jpg


 割引券を使い、大人400円、小人240円の入館料を払って中へ。

IMG_1982_2.jpg


 望遠鏡が置いてありまして、係のおねえさんが「あざらしの群が見れますよ」と教えてくれました。
 さらに、「今日はラッコが岩の上でごろごろしています」とのこと。
 おぉ~見える見える、ラッコちゃんもいます。
 これで子どもたちはかなり満足。

IMG_1986_2.jpg



 デジタルズームのため不鮮明ですが、アザラシがこんなにたくさんいます。

IMG_1995.jpg



 さて次はメインイベント、巨大扇風機による風速25m体験です。
 こいつから強風が吹きつけられるのです。

IMG_1987.jpg


 風と戯れ大笑いの図。アホな大人がスキージャンプポーズで前傾しても倒れません(笑

DSCN2052.jpg DSCN2057.jpg



 そして風の館を出て、岬の突端まで歩いてきましたが、風体験に負けない天然の強風がびゅうびゅうです。
 ヒトはすごい強風に遭遇すると笑ってしまうことがわかりました(我が家だけか?)。

 落ち着いて考えると、望遠鏡と巨大扇風機だけなのに(ほかにも展示とか映像上映とかありますが)十分楽しめました。

関連記事

カテゴリ:  道央・道南 まちある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 日高支庁  えりも町 

[edit]

Posted on 2009/06/14 Sun. 21:38    TB: 0    CM: 0

最新記事

JOG NOTE

カレンダー

カテゴリ

プロフィール

ブログランキング

MY FAVORITE

ブログ村

リンク

過去記事検索

FC2カウンター

支庁・市町村タグ

最新コメント

月別アーカイブ