ダイスケタイムズ

北海道あちこち飛び回るダイスケが、いろんなまちで食べ歩き、飲み歩き、走り回って、北海道のうまいもん情報、観光情報、アウトドア情報を発信!アルコール日記・キッチン日記も発信中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

稚内 ノシャップ寒流水族館 稚内市青少年科学館 

(記2017年6月23日)

 稚内、ノシャップ岬にあるノシャップ寒流水族館・稚内市青少年科学館へ。


IMG_7357_201706122232497c8.jpg



IMG_7361_20170612223252bc0.jpg



 ゴマちゃん、こんにちは〜!


IMG_7358_201706122232537a3.jpg



 タッチプールにムラサキウニがいる(^^)


IMG_7362_201706122232545d0.jpg



 ボタンエビ、うまそ〜!


IMG_7366_201706122232562cd.jpg



 白いナマコとか、いろいろ!


IMG_7367_201706122232579c9.jpg



IMG_7368_201706122232582dd.jpg



IMG_7369_20170612223259df6.jpg



 ノシャップはこれ、フウセン魚!


IMG_7371_20170612223502837.jpg



IMG_7372_2017061222350408d.jpg



 青少年科学館にはプラネタリウムもある。ここで南極の星空を堪能した。


IMG_7373_20170612223505620.jpg



 ノシャップ岬からの利尻富士。


IMG_7375_20170612223507bec.jpg



 さて、次は稚内市開基百年記念塔・北方記念館へ。


IMG_7376_20170612223508f7b.jpg



 資料展示も中々面白く、市街の眺めも良い。



IMG_7377_20170612223510147.jpg



IMG_7378_2017061222351195f.jpg



 高さくらべ、開基百年記念塔だけ海抜で勝負しているのが、なんともね〜(笑)


IMG_7381_201706122235133fe.jpg



 さて、もう時間がない!空港へ急げ〜!












ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:  道北・道東 まちある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 稚内市  宗谷 

[edit]

Posted on 2017/06/23 Fri. 05:14    TB: 0    CM: 0

稚内 副港市場 底曳船でかき揚げ丼 

(記2017年6月22日)

 稚内、副港市場内にあるレストラン、底曳船でお昼ごはん。底曳船名物というかき揚げ丼を注文!


IMG_7351_20170612220832743.jpg



 すごいボリュームです!って言われたら頼んじゃうよね。シングルとダブルがあるけど、ここは大人しくシングルで。

 来ました!


IMG_7352_20170612220831434.jpg



 ふ〜む。まあこれぐらいなら楽勝だな。


IMG_7353_201706122208340c0.jpg



 エビにイカにアサリに玉ねぎ、人参、ごぼうのかき揚げ。さっくり上がって美味しいです。

 ただね、丼も深くてごはんに中々たどり着かないし、取り皿ないと食べづらい!


IMG_7354_20170612220833788.jpg



 あっさり完食しましたが、ダブルはやめたほうがいいですね(^^)揚げ物はもたれますわ。


 美味しかった、ごちそうさま!



IMG_7356.jpg










ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事

カテゴリ:  道北・道東 食べある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 稚内市  宗谷 

[edit]

Posted on 2017/06/22 Thu. 05:19    TB: 0    CM: 0

稚内市 登録有形文化財 旧瀬戸邸 

(記2017年5月2日)


IMG_6598_20170502214217125.jpg



 稚内駅から歩いて5〜6分、平成25年に登録有形文化財に指定された旧瀬戸邸を見学。入館料は無料。


IMG_6577_20170502214211b33.jpg



IMG_6578_201705022142130a3.jpg



稚内市ホームページより引用

 昭和20年~40年代。稚内のまちは、底曳網漁の前線基地として、国内各地から人が集まり、活気に満ちあふれていました。
 そのさなかの昭和27年、「旧瀬戸邸」は、瀬戸常蔵という底曳きの親方の住宅として建てられました。
 建物の外観は、明治期から大正期に見られる旅館建築を彷彿とさせます。屋根は、切妻形式で赤いトタン葺きと頂部の棟飾りが特徴的で、外壁は分厚いモルタル掻き落とし仕上げが施されています。
 戦後まもない昭和の建築物を保存するとともに、稚内の漁業の歴史を伝えていきます。



 そんなに期待しないで行ったんだけど、これが結構面白い!


IMG_6579_20170502214217fa3.jpg



IMG_6580_20170502214220e05.jpg



IMG_6581_20170502214433587.jpg



 廊下ピカピカ!


IMG_6583_20170502214434386.jpg



IMG_6590_20170502214438902.jpg



IMG_6589_2017050221444060b.jpg



 古いミシン。


IMG_6591_20170502214441398.jpg



IMG_6592_20170502214556f07.jpg



IMG_6595_20170502214558c72.jpg



 ピカピカの小石。


IMG_6596_20170502214603f14.jpg



 最後、玄関出るときに教えてもらったんだけど、これサンゴなんだって〜!木の枝かと思ったよ。


IMG_6597_20170502214603f91.jpg



 楽しめました!










ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事

カテゴリ:  道北・道東 まちある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 稚内市  宗谷 

[edit]

Posted on 2017/05/02 Tue. 05:40    TB: 0    CM: 0

稚内 DENO’S デノーズ チーズまみれの巨大ハンバーガー スラッピージョー 

(記2017年4月27日)

 稚内でお昼ごはん。ニシシさんが美味しそうに食べていたハンバーガーのお店が気になる。

 ということで行ってみた(^o^)駅からこんなに近いとは、見落としていた。


IMG_6566_2017042423583459c.jpg



IMG_6567_20170424235833ba8.jpg



 米軍バーガーも気になるところですが、ここはスラッピージョー!


IMG_6568_20170424235840ee4.jpg



 ど〜ん!なんだこれ(笑)


IMG_6570_20170424235839d0d.jpg



 チーズはみ出ております。


IMG_6571_20170425000016741.jpg



 まあ一応パンに挟まれたハンバーグがあるわけですが、


IMG_6573_201704250000145da.jpg



 ハンバーガーとは別の食べ物!といっていいでしょう。


IMG_6575_2017042500001690b.jpg



 バンズはミートソースや肉汁、チーズでぐしょぐしょです。

 ちょっとチーズ味に飽きてきたら辛味を投入して味変!


IMG_6576_2017042500001928c.jpg



 チーズのボリュームがハンパねえです。

 美味しかった、ごちそうさま!

 夜までマンプクでござんした!











ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事

カテゴリ:  道北・道東 食べある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 稚内市  宗谷 

[edit]

Posted on 2017/04/27 Thu. 05:57    TB: 0    CM: 2

稚内 なら鮨 刺し盛り、宗八、天ぷらに寿司! 

(記2017年4月26日)

 久々のワッカナイナイト!

 すーさんの案内で中央のなら鮨へ!

 昔からのお寿司屋さんって感じの店構え。


IMG_6549.jpg


 まあ何はともあれクラシック!


IMG_6551_20170424233843dd8.jpg



 刺し盛りに宗八、天ぷらあたりをつまみながら、お酒をちびちび・・・、ぐびぐびであった(^^)


IMG_6552_2017042423384440b.jpg



IMG_6553_2017042423384575e.jpg



IMG_6556_2017042423384436b.jpg



 最後に握りをいただいて、美味しかった、ごちそうさま!


IMG_6559_20170424234138c0c.jpg



IMG_6557_20170424234137139.jpg



IMG_6558_20170424234137c1b.jpg










ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事

カテゴリ:  道北・道東 飲みある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 稚内市  宗谷 

[edit]

Posted on 2017/04/26 Wed. 05:37    TB: 0    CM: 0

稚内 うろこ市 海鮮たっぷりのうろこ市丼 

(記2016年10月19日)

 稚内出張、お昼ごはんは、うろこ市。


IMG_3796_20161010110512af2.jpg



 ちょいとお高いけど、うろこ市丼、いってみましょう!


IMG_3797_2016101011051488a.jpg



 エビ、カニ、イクラ等々、海鮮たっぷりです。


IMG_3798_20161010110518670.jpg


 ど〜ん!


IMG_3799_20161010110520e66.jpg


 ど〜ん!


IMG_3800_201610101105215b7.jpg



 どんど〜ん!


IMG_3801_20161010110541fdc.jpg



 美味しかった、ごちそうさま!







ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事

カテゴリ:  道北・道東 食べある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 宗谷  稚内市 

[edit]

Posted on 2016/10/19 Wed. 05:04    TB: 0    CM: 0

稚内 副港市場 底曳き船 

(記2016年9月20日)

 10年ぐらい前に仕事で携わった稚内の副港市場。

 副港市場の2階、底曳き船でお昼ごはん!


IMG_3230_201609092228102dd.jpg



 この日はお弁当でメニュー決定済み!


IMG_3232_20160909222813e06.jpg



 なんつーお弁当だったかなあ。忘れてもうた。


IMG_3233_201609092228159d7.jpg




 いろんなおかずがたっぷりで、マンプクになりましたよ!



IMG_3234_20160909222818675.jpg



 美味しかった、ごちそうさま!










ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事

カテゴリ:  道北・道東 食べある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 稚内市  宗谷 

[edit]

Posted on 2016/09/20 Tue. 23:02    TB: 0    CM: 0

やきとりじゅんこの閉店に涙したハマトンナイト 居酒屋しいちゃんに入ってみた 

(記2016年8月5日)

 北オホーツク100kmマラソンの前夜祭のあと、友達にやきとりじゅんこのジンギスカンを食べさせたくて、町へくりだした。


IMG_2475_20160804221653405.jpg



 えっ!えっ!えっ!なんてこったい!お店が・・・



 翌日町の人から聞いた話では、もう高齢で続けるのが大変で止めたそうだ。

 あのジンギスカンは誰かに引き継いで欲しかった・・・


 ふう、さてどうしたもんだか。居酒屋 奴も前夜祭・後夜祭に出す料理づくりのためであろうか、大会前日・当日は臨時休業との紙が貼ってあった。


 まだ行ったことのない「居酒屋しいちゃん」の提灯に灯りがついている。


IMG_2476_2016080422165285f.jpg



 行ってみましょう!

 階段をのぼって2階へ。店主は見当たらず、地元のお客さんが「しいちゃん、お客さん来たよ〜、ランナーさん来たよ〜」と奥に声を掛けてくれる。

 4人で行ったんだけど、店主を呼んでいる間に、我々が座る席まで準備してくれた。なんか、いいね〜こういうの。

 だけどね、お店の中とっても暑い(笑)耐暑訓練だね、とかいいながら席についた。


IMG_2477_20160804221657cad.jpg



 やっとしいちゃん出てきて、注文を聞きにきた。あら〜じゅんこさんと同じかそれより高齢かも。


 軽く二品ほど注文。

 お通しに枝豆。


IMG_2479_201608042216579ca.jpg


 冷奴にジャンボ厚焼き玉子!


IMG_2480_20160804221657d7a.jpg



IMG_2481.jpg



IMG_2482_20160804222117870.jpg



 美味しかった、ごちそうさま。

 次に行ったときも続いていて欲しいなあ、と思いながら店を出た。








ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事

カテゴリ:  道北・道東 飲みある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 浜頓別町  宗谷 

[edit]

Posted on 2016/08/05 Fri. 05:14    TB: 0    CM: 0

2016 第6回北オホーツク100kmマラソン 蒸し暑い中なんとか完走! 

(記2016年8月1日)

 第6回北オホーツク100km、今年は北オホーツクらしからぬ蒸し暑さの中での大会となった。

 土曜日に札幌から浜頓別町へ。受付のあとは、今年のゲストランナー、阿部雅司さん、谷川真理さん、藤澤舞さんの3人によるトークイベント。ちょっとマイクの音声が聞き取りづらかったけど、面白かった。


IMG_2463.jpg



 その後は前夜祭に参加してお腹いっぱい食べる。ビールはほどほどに(^^)


IMG_2470.jpg



IMG_2471_20160801152140c44.jpg



IMG_2466.jpg



 大会当日の朝、ちょっと霧雨のような感じでかなり湿度が高かったが、気温はそれほどでもなかった。

 朝5時スタート、スタート後2kmほどでいきなりトラブル発生。右足のワラーチがぱかぱか、どこか外れたようだ。

 北オホーツクのために用意した二代目快足くん。二代目は紐の結び方をちょっと変えて新しいシステムを導入したのだが、そのシステムが早々に壊れていた


IMG_2415_20160730045124443.jpg



 二代目は鼻緒のほかに、くるぶしのところも全部鼻緒のように輪を通して、ソールを吊り上げるようなシステムを導入したのだが、右足外側のくるぶしの輪の固結びが路面と擦れて壊れ、紐が外れかかっていた。


 うひゃ〜、スタート早々にこれか!このような事態はあまり想定していなかったんだけど、鼻緒のパーツはポケットに忍ばせていた。はぁ〜持ってきていてヨカッタ!


IMG_2495_2016080115250174a.jpg



 鼻緒パーツを交換して、応急処置的に紐を締め直す。ちょっとバランス悪いのが気になるが、仕方ない。

 いきなりのトラブルで、早々に最後のランナーになる。気を取り直して、ややペースを上げて再スタートだ。

 そこから4〜5kmほど走ったあたりで、また全く同じトラブル。固結びしている部分が路面と擦れて、そこから結び目がほどけるようなので、今度は紐を単純に輪にして結んで応急処置。すでに10分近くのロス。
 これでなんとか紐はほどけることはなくなった。

 前半の名物、エサヌカの8km直線道路!


esanuka.jpg



 紐はほどけはしなくなったが、応急処置的に紐を回していたのでバランスが悪く、エサヌカの途中で紐を一旦外し、当初と同じように締め直す。また時間をロス。

 20km、30kmと進むうちに、足音がパンパン、パンパンいうようになってきた。う〜ん、この結び方自体がだめなのか。吊り上げている構造なので、ここの締め具合がうまくいかず、足裏とワラーチが離れるようだ。

 う〜ん、ちょっと走りづらいなあ、と思いながら走っていたら、33kmのエイド直前で、今度は左足外側のくるぶしの輪が崩壊

 エイドまで300mほど、もうこの吊り上げシステムはやめようと決心する。紐を外しながらエイドまで左足は裸足で歩いた。
 エイドで椅子に腰掛けて、両足のワラーチをサロマを完走した時と同じ結び方に変える。ここでも10分近くロス。

 二代目、新規事業に失敗って感じだ(笑)3kmほどの試走で100kmの履き物を決め手はいかんな。

 50kmまでいけば、快足くんマークⅡを荷物に預けている。験直しだ、後半50kmは幌見峠ランやタルランで実績を積んだマークⅡでいこう。

 二代目は紐を結び直して、やっと普段の走りができるようになった。ここから挽回しないとな〜と思っていたら、ねねすけのじょにさんスペシャルエイドがあった。カフェインの強いコーラで加速だ!


 しかし今年は本当に北オホーツクらしからぬ湿度と気温の高さ。40km〜50kmあたりは今まで曇り空だったのが、青空に変わり、強烈な日差しを受け、気温も急上昇。


 あ〜、これはやばい。2014年のサロマDNFの感じと似ている。暑さに加えて湿度が高く、かなり消耗する。


 暑さ対策のために、50km中間地点で、半袖のコンプレッションシャツを脱ぎ、ファイントラック+チームのランニングシャツだけにした。これがとてもよかった。いくら水を被っても肌と接している部分は乾いているので、お腹が冷えたりすることなく、体を冷却することができる。

 また、DNFのときのサロマとの違いは、ワラーチであること。ワラーチは濡れてもちょっと走ればすぐ乾くので、足元を気にせず盛大に被り水ができるという点が大きかった。


 50km〜60kmは海沿いの道で浜風が吹いて心地よいのだが、内陸部に入ると風がなくなり、もわっとした暑い空気の中を走る感じになった。


 何人かのワラーチランナーとエール交換をして進む。なんとこのブログの読者の方にも遭遇してびっくり!ありがとうございます、無事完走できましたよ〜(^^)


 65km、小川牧場へ向かう登り坂のあたりでまた日差しが強くなるが、被り水で体を冷やして乗り切る。

 前回サロマの時からワラーチの走りが身についてきたようだ。ワラーチは歩きが苦手なので、多少の勾配の登り坂なら走ったほうが楽だ。3kmほどの登り坂も走りきり、これで前半の遅れはかなり取り戻すことができた。


 70km関門を30分ほどまえに突破、80km関門に向けて淡々と進む。

 ちょっと一息いれたいな〜と思うときに、マジックのようにじょにさんエイドが現れる。これには救われた〜!

 75kmあたりで、もうとっととゴールに行きたいな、なんで走ってんだろ、とか、ふと思ったりする。

 80km関門も過ぎて、時間的に完走はほぼ確実になっても、とっととゴールに行きたい!という思いで、足は止めない。それとアブがぶんぶん寄ってくるので、のんびり歩いていられない、という事情もある(笑)

 90kmを過ぎる。周りを走っている人たちはもうみんな仲間だ。あとちょっとですね、とか声を掛け合いながら進む。

 ゴール直前にじょにさんからビールエイド、そして名前を呼ばれながらのゴール!!!


IMG_2496_201608011525045b6.jpg



 自分にとってキツくない100kmはないんだけど、今回の蒸し暑い中での100kmはとってもキツかった。

 サロマに続いてワラーチで2度目のウルトラ完走!今回も足は無傷。アブか何かに刺されてちょっとむくんでいるぐらいのもんだ。

 それとトラブルが前半だったのが不幸中の幸い。あのトラブルが後半にきていたら、戦意喪失になったろうな。

 エイドで何人もの人が「それで走れるの?」とか話しかけてきてくれて、これもまた楽しい。

 「暑くないの?」「通気性100%なので涼しいですよ」
 「痛くないの?」「シューズのほうが痛いです」


 大会関係者、ボランティアのみなさま、お疲れ様でした。今年も素晴らしい大会をありがとうございました。









ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事

カテゴリ: Run!

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 浜頓別町  猿払村  宗谷 

[edit]

Posted on 2016/08/01 Mon. 16:42    TB: 0    CM: 0

いざ、第6回北オホーツク100kmマラソン 行ってきます! 

(記2016年7月30日)

 北オホーツク100kmマラソン、2014年にも走っているが、そのときは6月のサロマでのDNFが悔しくて、その悔しさを晴らそうとエントリーした。

 2014年は大雨警報とか暴風波浪警報とか雷注意報とか悪天候モード満載で、開催可否を当日の朝決定するという嵐の中の100kmだったけど、自分にとっていい経験になった。

 このおかげで少々雨が降ろうが風が吹こうがなんとかなるよ、って思えるようになり、それが今年のサロマにも生きた(^^)


 去年は足の故障もあって、エントリーは見送り友達の応援に行った。そのときの前夜祭で町長が「来年は浜頓別町開村100周年なので、記念大会にする」と宣言した。

 そう言われると出ないわけにはいかないねえ。その日に今年のエントリーは決まった(^^)

 規模は小さいけど、ハートフルでいい大会なのだ。

 今回もワラーチで挑戦。そしてノードラッグ、ノーショッツ、補給はエイドのみでいく。 あ、50kmでレッドブルは投入しよう。

 ワラーチは先日製作した快足くんマークⅡに加えて、もう一足用意した。

 マークⅡ、悪くないんだけど、着地の感触が硬いのだ。


IMG_1838.jpg



 初めて本格的に作ったときの組み合わせ、ビブラムシート+EVAスポンジって自分に合っていたのかなあと走っていて感じた。

 ということでその組み合わせでまたまた製作。二代目快足くん完成!

 この二代目がいい感じに仕上がった。北オホーツクは二代目で走って、マークⅡをサブとしよう。


IMG_2420_20160730045119fd1.jpg



IMG_2415_20160730045124443.jpg



IMG_2417_20160730045123b0a.jpg



IMG_2419_20160730045126a75.jpg



 ウェアもどうしようかいろいろ考えていた。夏とはいえ北オホーツク、やっぱり長袖にロングタイツも用意しておいたほうがいいかなと。


IMG_2440_20160729220344ee4.jpg



 だけどなんだか今年はかなりアツい大会になりそうだ。

 今の予報だと最高気温が28℃。うわあ〜!


 20160731hamaton_tenki



 これはかなり厳しい状況になりそうだ。心してかからないといけないな。

 今夜は前夜祭、北オホーツク100kmの旅、楽しんできま~す!


IMG_2443_20160730053803403.jpg








ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事

カテゴリ: Run!

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 浜頓別町  猿払村  宗谷 

[edit]

Posted on 2016/07/30 Sat. 05:39    TB: 0    CM: 0

最新記事

JOG NOTE

カレンダー

カテゴリ

プロフィール

ブログランキング

MY FAVORITE

ブログ村

リンク

過去記事検索

FC2カウンター

支庁・市町村タグ

最新コメント

月別アーカイブ