ダイスケタイムズ

北海道あちこち飛び回るダイスケが、いろんなまちで食べ歩き、飲み歩き、走り回って、北海道のうまいもん情報、観光情報、アウトドア情報を発信!アルコール日記・キッチン日記も発信中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

新千歳〜根室中標津便の絶景 久々天気が良くて楽しめた〜 

(記2016年12月17日)

 新千歳〜根室中標津便。天気が良ければ絶景を楽しめる。

 新雪が積もって白い北海道!


IMG_5161_2016121523211010e.jpg



IMG_5166.jpg



 きれいだね〜!


IMG_5168_20161215232115b1e.jpg



 雌阿寒岳に阿寒富士!


IMG_5170_201612152321201f1.jpg



 阿寒湖と雄阿寒岳!


IMG_5171_20161215232120377.jpg



IMG_5172.jpg



IMG_5173_20161215232405910.jpg



IMG_5174_201612152324080d5.jpg



 屈斜路湖!


IMG_5176_20161215232413ebe.jpg



 摩周湖は雲に霞んでちゃんと見えなかった!


IMG_5180_201612152324101a8.jpg



 中標津の防風林とか牧場とか!


IMG_5182_201612152326378c3.jpg



IMG_5186_2016121523264430c.jpg



IMG_5188_20161215232642c69.jpg



IMG_5190_20161215232644643.jpg



 この路線から見える景色はホント楽しめます(^^)










ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 北海道な風景

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 釧路市  弟子屈町  足寄町  十勝  釧路 

[edit]

Posted on 2016/12/17 Sat. 05:18    TB: 0    CM: 0

ミルク&ナチュラルチーズフェア2016 

(記2016年1月22日)

 昨日21日からさっぽろ東急百貨店で、ミルク&ナチュラルチーズフェア2016が始まった。来週の27日(水)まで!

 2013年以来だから3年ぶり。平日だってのに相変わらず混んでいますなあ。

 ここ数年で北海道のチーズのレベルは飛躍的に高くなったと感じる。工房の数もずいぶん増えたしねえ。

 今日はなるべく今まで買ったことのない工房のチーズにしようと決めた。

 いろんなチーズが試食して買えるのがこのフェアの魅力。


IMG_6660_201601212304111f5.jpg



IMG_6663.jpg



IMG_6666_20160121230420094.jpg



IMG_6676_20160121230525c84.jpg



 色とりどり、きれいだなあ。


 で、きょうは十勝、池田町の嶋木牧場、ハッピネスデーリィのパルミジャーノタイプという森のカムイをゲット。ここラクレットも美味しかった。

 それと足寄町のありがとう牧場しあわせチーズ工房の「幸」。2013年に工房完成とのこと。これも旨味がしっかり、幸せな美味しいチーズだった。


IMG_6687_201601212327318ab.jpg



 今日はこのほかに、ホールのデッカいチーズをカットして、いろいろ詰め合わせてもらえるカットチーズコーナーで2セット!


IMG_6667_201601212304185a8.jpg



IMG_6668_20160121230517114.jpg
 


 おすすめセットの「3.カットチーズ初出品セット」と「4.ワインと食べたいセット」をゲット!


IMG_6662.jpg



 道産ワインのコーナーも出来ていた!


IMG_6674_20160121230519ae0.jpg



IMG_6675_2016012123052803b.jpg



 そして、個人的イチオシはこのコーナーであった!


IMG_6671_20160121232737299.jpg



 トラクターの模型がカッコいい!


IMG_6672_201601212327433c7.jpg



IMG_6670_20160121232738dcc.jpg



IMG_6673_201601212327437d3.jpg



 いや〜楽しかった。会期中にもう一回ぐらい行こうかな〜。










ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事

カテゴリ: 北海道買いある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 札幌市  池田町  足寄町  十勝 

[edit]

Posted on 2016/01/22 Fri. 06:29    TB: 0    CM: 0

足寄町 丸三真鍋で豚天丼 

(記2012年5月28日)

 足寄町で老舗のおそばやさん、丸三真鍋。
 ここの名物は、椎茸とかしわ肉をふわっと玉子でとじた三笠そばなんだけど、前にきた時に(click)気になるメニューがあったのだ。

 豚天丼。豚丼ではなく、豚の天ぷらがのっかった丼だ。

IMG_9662_20120528231900.jpg


 肉はヒレ肉で意外にさっぱりしている。

IMG_9663_20120528231902.jpg


 ややパンチ不足とも言えるが、まあおいしい。

IMG_9664_20120528231901.jpg


 ごちそうさまでした。

IMG_9659_20120528231859.jpg IMG_9660.jpg





ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事

カテゴリ:  道北・道東 食べある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 足寄町  十勝 

[edit]

Posted on 2012/05/28 Mon. 23:28    TB: 1    CM: 0

線路は続くよ~♪ 道の駅あしょろ銀河ホール 

(記2011年月10月16日)

 足寄町の道の駅あしょろ銀河ホール。ふるさと銀河線が平成18年4月に廃線となるまでは鉄道の駅でもありました。
 久しぶりに立ち寄ったら、今年の4月にリニューアルされたんですね。ベーカリーショップやレストランができるなど、以前とはずいぶん様変わりしていました。


IMG_5926_20111016113336.jpg


 鉄路があった頃の駅をイメージした展示があります。
 写真に撮ると本当に線路が続いているように見えますが、柵の向こう側は壁に掛かれた絵。なかなかよくできています。


IMG_5927_20111016113335.jpg



 で足寄といえばこのお方。らわんぶきを手にした松山千春さんの等身大の写真がどど~んと(笑)

IMG_5923.jpg


 松山千春さんのステージ衣装やレコードなどを展示している松山千春ギャラリーも新たにできていました。

IMG_5924.jpg


IMG_5925_20111016113335.jpg

 昔のレコードジャケットが懐かしい!髪もある。


 いろいろ集客のためにがんばっています。
 ただ市街地の真ん中にある道の駅です。周辺には飲食店もいろいろあるので、ここにレストランは作らないで、町内の飲食店情報を発信して、町の中のお店で食べてもらう仕掛けのほうがよかったんじゃないかな~。






ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事

カテゴリ:  道北・道東 まちある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 足寄町  十勝 

[edit]

Posted on 2011/10/16 Sun. 11:55    TB: 0    CM: 6

足寄町 丸三真鍋の三笠そば 

(記2010年7月23日)

 オンネトー温泉景福をでたのは昼の1時近く。だんだんおなかがすいてきました。
 足寄の市街地にある丸三真鍋を目指します。
 オンネトーも足寄町内なのですが、足寄はでかい。足寄の市街地までは50km弱はあります。

 ついた~、営業してた~!

IMG_8329.jpg


IMG_8330.jpg


 ここの名物は三笠そば。
 椎茸とかしわ肉をふわっと玉子でとじたそばです。


IMG_8331.jpg


 足寄なのに三笠?
 昭和20年代、三笠宮様が足寄に来たときに食べたメニューだそうです。
 ムスメたちは「三笠宮様ってだれ?」と聞きます。あたりまえですわな。


 このお店、すべてのメニューはうどんでもOK。ムスメはウドンでオーダー。

 ゴボ天うどんにざるうどん、うどんも美味しいです。


IMG_8332.jpg


IMG_8333.jpg


 んでもってボリューム満点です。



今度は豚天丼だな!

関連記事

カテゴリ:  道北・道東 食べある記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 十勝  足寄町 

[edit]

Posted on 2010/07/23 Fri. 00:47    TB: 0    CM: 0

雌阿寒温泉 オンネトー温泉 景福 う~んマニアック! 

(記2010年7月21日)

 雨上がりの屈斜路湖畔キャンプ場。テントを乾かしたりで、やや遅めの11時すぎの撤収。
 さて、帰りがてらどこかの温泉で汗を流そう!

 オンネトー湖の入り口、雌阿寒岳の麓にある「雌阿寒温泉(オンネトー温泉)のお湯はすごくいいよ」と誰かに聞いた記憶がある。
 それが誰だかが思い出せないが、まあ行ってみましょう!

 雌阿寒温泉には野中温泉とオンネトー温泉景福の2軒の宿があります。
 雌阿寒温泉なのに野中温泉にオンネトー温泉とは一体どういうことだ!と言いたくなりますが、そうなっているのでしょうがないですね。
 今回は景福に行ってみました。

 なんともこの鄙びた感がいいです。
 入浴料は大人300円、小人200円。安い!

IMG_8326.jpg


 お風呂は内湯と露天風呂。以前はひとつのお風呂だったのをむりやり男女に分けたような作りで、女性の風呂はかなり小さいです。

 こじんまりとした内湯は、桶はあっても椅子はなし、洗い場無し、水道水がでる蛇口が1つ。
 まあ、これなら300円も納得か。

 硫黄臭に加え、若干石油の匂いもするお湯は、じんわりあたたまり、汗が噴き出してきます。
 内湯は透明でしたが、同じお湯でも露天風呂では乳青色になっています。


IMG_8327.jpg


 露天は割と広く気持ち良いのですが、内湯からは建物内の廊下を通って行かなければならないのが難点。
 泉質はいいのですが、洗い場も無く、風呂上がりの休憩所もないので、殿方がざばんと入ってさっと上がるといったような入り方がおすすめかな。
 


お湯は本当にいいッスよ!

関連記事

カテゴリ: 湯ったり温泉

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 十勝  足寄町 

[edit]

Posted on 2010/07/21 Wed. 23:30    TB: 0    CM: 0

晩秋のロングドライブ出張  

(記2009年10月22日)

 阿寒から富良野、そして紋別へというロング&ハードな出張。

 阿寒湖温泉近くの国道240号にかかる滝見橋からの紅葉。ちょっとピークを過ぎたかな、という感じですがまだきれいでした。


IMG_4318.jpg



 そして阿寒から足寄へ抜けていく道中も、紅葉が楽しめました。

IMG_4354.jpg



 狩勝峠を越えたあたりから雨がぱらぱら。
 富良野の麓郷のあたりで虹がかかりました。移動は大変ですが、こんな風景が見られるのは楽しいですね。

IMG_4377.jpg


IMG_4379.jpg



関連記事

カテゴリ: 北海道な風景

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 旧阿寒町  足寄町  富良野市  釧路支庁  十勝支庁  上川支庁  釧路市 

[edit]

Posted on 2009/10/22 Thu. 23:37    TB: 0    CM: 0

オンネトー 刻々と色が変化する神秘的なブルー  

(2008年10月13日)
 足寄町にあるオンネトー湖。雌阿寒岳の麓にある小さな湖です。足寄町といっても、エリアとしては、もうほとんど阿寒ですね。
 オンネトーの湖面の色は、光の具合で刻々と色が変化していきます。
 この変化する水の色を眺めているだけでも楽しいです。

IMG_7077.jpg

IMG_7063.jpg

IMG_7078.jpg

IMG_7082.jpg

IMG_7107.jpg

IMG_7083.jpg


 紅葉の時期は狭い湖畔の道路が混雑し、車を停めるのも大変な状況になります。
 落ち着いて湖を見るためには、奥のキャンプ場の駐車場に停めて、ゆっくり歩いて散策するのがオススメです。



関連記事

カテゴリ: 北海道な風景

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 足寄町  十勝支庁  オンネトー 

[edit]

Posted on 2008/10/13 Mon. 17:42    TB: 0    CM: 0

阿寒富士(1476m)登山記  

(記2008年10月12日)

 オンネトーの後ろには雌阿寒岳と阿寒富士がそびえ立っています。オンネトー行きを決めたあと雌阿寒岳登山も計画していたのですが、気象庁から「火口周辺警報(火口周辺危険)」が出され、雌阿寒岳には登れなくなってしまいました。
 ただオンネトー側から阿寒富士に登るルートは規制されていないとのことで、阿寒富士登山に計画を変更しました。

 オンネトーのキャンプ場の駐車場の脇に登山口があり、最初は赤エゾマツ主体の深い森の中を進んでいきます。マツの根っこが天然の階段になったりしています。

IMG_7113.jpg


IMG_7118.jpg



 登り始めてから約1時間、ハイマツが見られるなど植生が変わってくる6合目付近で視界が開け、目指す阿寒富士が見えてきました。


IMG_7119.jpg

 みえた~♪

 そしてさらに進むと眼下に絵の具を落としたような色のオンネトーが見えてきます。


IMG_7127.jpg

 Oh! BRAVO!



 目指す阿寒富士

IMG_7175.jpg





 7合目で雌阿寒岳の登山道と分岐し、さていよいよ阿寒富士のジグザグ道へ。
 阿寒富士は火山灰質の砂山といった感じで、足がずぶずぶ埋まりとても登りづらいのです。
 特にやや重い体を有するダイスケは、ほかの人より多く埋まっているのではないかと思われ、ここはひたすら忍耐の登りでした。
 ジグ行って一休み。ザグ行って一休み。一歩一歩確実に。
 冬にスキー靴履いてアンヌプリ山頂に行く、そんな感じでした。


IMG_7138.jpg

ZIGZAG ZIGZAG 忍耐忍耐



 そしてようやく山頂へ。
 雌阿寒岳、雄阿寒岳、阿寒湖、オンネトーなど、山頂からのパノラマは素晴らしかったです。苦労して登ったかいがありますね。

IMG_7147.jpg

IMG_7149.jpg


IMG_7158.jpg



 頂上は風が強く体が冷えてくるので、10分ほどで下山開始。
 休憩も入れて往復4時間の登山でした。



 ちょっと足が張ってます。これは温泉で癒しましょう。






関連記事

カテゴリ: 焚き火・ソトめし・ソトあそび

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 足寄町  釧路市  旧阿寒町  釧路支庁  十勝支庁   

[edit]

Posted on 2008/10/12 Sun. 12:20    TB: 0    CM: 0

最新記事

JOG NOTE

カレンダー

カテゴリ

プロフィール

ブログランキング

MY FAVORITE

ブログ村

リンク

過去記事検索

FC2カウンター

支庁・市町村タグ

最新コメント

月別アーカイブ