Tag

釧路町 1/1

釧路町地産地消センター ロ・バザール 仙鳳趾産カキフライ定食

(記2014年11月12日) 釧路町地産地消センター ロ・バザール以下ホームページより引用 2013年5月1日 釧路町の別保公園内にオープンした「釧路町地産地消センター ロ・バザール」 これまでも名物のカキや地場産の新鮮野菜など、釧路町の特産品を販売する「別保コミュニティーマーケット葉菜海鮮として親しまれていましたが、新たに飲食ゾーン「Park Cafe」を増築し、本格的なお食事を楽しむことのできる施設として生まれ変わり...

  •  0
  •  0

釧路町 南蛮酊 ワンコインのとりとり丼

(記2013根2月2日) 道東方面への出張、朝暗いうちから出発! お昼は、釧路町の南蛮酊。ザンタレの盛りのよさで有名(click)ですが、今回はFightするつもりはなかったので、とりとり丼500円を注文! う〜ん、さすが南蛮酊、この盛りで500円とは! 温玉の下にもこんなサイズのお肉がごろごろ。 いやはやワンコインでも十分マンプクになりました。ごちそうさまでした。 とりとり丼より100円高い玉子丼って一体?ランキング参加...

  •  0
  •  0

釧路湿原 岩保木水門

(記2012年12月5日) 釧路市から弟子屈町に向けて国道391号を走っていた。あ〜山がきれいに見える。もっと気持ちのよさそうなところで山を眺めたいなあ。 ということで、岩保木水門と看板のあったところで国道を左折!水門は釧路川と新釧路川の分岐点にあります。途中心細くなるぐらいに車を進めると、ようやく水門が見えてきます。新水門と旧水門があって、味わいあるのは旧水門! 阿寒富士と雌阿寒岳。 雄阿寒岳。冬は空気が...

  •  0
  •  0

釧路まんぷくの聖地「南蛮酊」へ ザンタレに挑む

(記2011年12月10日) 朝早く家を出て、釧路へ出張。 お昼は、ザンギに甘酢醤油のタレがかかったザンタレで超有名な釧路まんぷくの聖地「南蛮酊」へ!今回ようやく初訪問。 ザンタレのボリュームの凄さはあちこちのブログで目にしている。ザンタレには普通盛りのほかにハーフサイズもある。 ブレードランナーに出てくる屋台の親父が言う。 「ハーフで充分ですよ!」 しかし、心の中のデッカードが叫ぶ。 「No,Two Two Four!...

  •  0
  •  0

Oh! ミルキー&ジュウシィ 釧路町昆布森生牡蠣 居酒屋かい

(記2010年11月16日) 会話重視の飲み会では、写真はあまり撮らないのですが、この牡蠣が出てきたときはついつい撮っちゃいましたね。 釧路町昆布森産!ああ、1年ぶりの生牡蠣。濃厚ミルキー&ジュウシィ しあわせ・・・ 「居酒屋かい」にて。 ポチポチっとね! にほんブログ村...

  •  2
  •  0

釧路湿原道路は空が広いのだ

(記2010年3月24日) 釧路湿原を横切る釧路湿原道路。 途中、産廃処理施設があったり、高圧線が立っていたり、ちょっとなぁ~と思うところもあるのですが、この道路からの風景は空が広くて好きなのです。 今日は遠くの雌阿寒岳・阿寒富士、雄阿寒岳もきれいに見えました。広い空を見たくなったらポチッとね...

  •  4
  •  0