ダイスケタイムズ

CATEGORY PAGE

Category

 道北・道東 まちある記 1/10

稚内 ノシャップ寒流水族館 稚内市青少年科学館

(記2017年6月23日) 稚内、ノシャップ岬にあるノシャップ寒流水族館・稚内市青少年科学館へ。 ゴマちゃん、こんにちは〜! タッチプールにムラサキウニがいる(^^) ボタンエビ、うまそ〜! 白いナマコとか、いろいろ! ノシャップはこれ、フウセン魚! 青少年科学館にはプラネタリウムもある。ここで南極の星空を堪能した。 ノシャップ岬からの利尻富士。 さて、次は稚内市開基百年記念塔・北方記念館へ。 資料展示も...

  •  0
  •  0

稚内市 登録有形文化財 旧瀬戸邸

(記2017年5月2日) 稚内駅から歩いて5〜6分、平成25年に登録有形文化財に指定された旧瀬戸邸を見学。入館料は無料。稚内市ホームページより引用 昭和20年~40年代。稚内のまちは、底曳網漁の前線基地として、国内各地から人が集まり、活気に満ちあふれていました。 そのさなかの昭和27年、「旧瀬戸邸」は、瀬戸常蔵という底曳きの親方の住宅として建てられました。 建物の外観は、明治期から大正期に見られる旅館建築...

  •  0
  •  0

鶴居 つるぼーの家

(記2016年10月30日) 生息数がかなり回復したようで、そこらの牧草地に普通にタンチョウがいる鶴居村。 その鶴居村のセイコーマートに寄ったら、なんか隣に新しい建物がある。 つるぼーの家! お店の人に聞いたら今年の4月にオープンしたそうな。 酪楽館のナチュラルチーズ鶴居といった村の特産品だけではなく、周辺町村の産品も置いていて、標茶町の肉屋さん、のざきのヒナ串もありました(^^) カフェコーナーもあって、...

  •  0
  •  0

標津 サーモン科学館 川を遡上するサケ観察

(記2016年10月16日) 仕事は終わったけど、帰りの飛行機までの時間がた〜っぷりある。 ということでぶらり標津サーモン科学館。6年ぶりだね。 9〜10月限定の、サケが目の前を遡上する「魚道水槽」開通中だ! お〜いるいる! 今回はたくさんのサケが目の前を泳いでいます! ここはサケ類がたくさん展示されていますが、チョウザメくんもいます! ちょっとコワいんです(^^) さて、まだ時間があるなあ。ランキング参加中。...

  •  0
  •  0

旭川 高砂酒造

(記2016年9月29日) 伊勢ファームのソフトクリームを食べて、前泊ツアーの最後は旭川の高砂酒造! 昔の酒器やポスター、ラベルの版なんかが展示されていて楽しめます。 蔵元ならではのお酒もおいてありますが、荷物になるので私がお土産に買ったのは、コレ! これで、おうちで表面張力が楽しめます(^^) さて、前泊ツアーが終わったら、一旦解散。次は前夜祭なのだ。ランキング参加中。ポチっとお願いします! にほんブロ...

  •  0
  •  0

アフターサロマ 今年は上野ファームへ

(記2016年6月28日) サロマの後は大人の修学旅行! いつものように北見のホテル黒部で美味しい朝ごはんを食べて出発! 訓子府、温根湯温泉にある山の水族館には2年連続で行ったので、ちょっと目先を変えてみる。 北見からは以外と時間がかかって11時半頃に到着。 入園料は800円だけど年間パスポートは1000円。季節季節でいろいろ楽しめると思うので、近郊の人ならこの年間パスポートはお得だと思う。 サロマ後のみなさん、...

  •  0
  •  0

東川小学校新校舎と地域交流センター

(記2016年4月24日) 東川町、去年の10月に新校舎に移転した東川小学校。隣接して地域交流センターも整備されている。 すんげぇ立派!安田侃さんの彫刻の向こうに玄関がある。 小学校と一体的に整備された地域交流センターのロビー。いいなあ! 素晴らしい校舎です。ランキング参加中。ポチっとお願いします! にほんブログ村...

  •  0
  •  0

浜頓別クッチャロ湖 水鳥観察館

(記2015年11月8日) はまとんべつ温泉からすぐ、クッチャロ湖畔に建つ水鳥観察館。 入館は無料、暖かい室内からクッチャロ湖に飛来する鳥類の観察ができます。 館内は鳥や動物のはく製が展示され、資料もたくさんあって、時間があればゆっくり見たいところです。ランキング参加中。ポチっとお願いします! にほんブログ村...

  •  0
  •  0

網走 北方民族博物館

(記2015年9月30日) せっかく網走まで来たんだから、ということで興味のあった北方民族博物館に行ってきた。北方民族博物館ホームページより 北海道立北方民族博物館は北方地域に生活する民族の文化と歴史を研究し、あわせてひろく道民のこれら民族への理解を深めることを目的として1991(平成3)年2月10日、東部オホーツク海沿岸の網走市に開館した。本館は、北方地域を専門とする点で日本では唯一の、そして世界的にも一少な...

  •  0
  •  0

剣淵町絵本の館 大人も楽しめるいい施設

(記2015年8月1日) せっかく剣淵町のまち中に来たので、絵本の館に行ってみる。 いいですね~、ここ。 子どもが小さい頃に連れてきたら喜んだろうな~。いや、今連れてきても喜ぶかな。 子どもから大人まで楽しめる。 施設は環状になっていて、ぐるりと一周できる。カフェもあって、2~3時間はあっという間に過ごせちゃうね。 仕事がなければ、ゆっくりしていきたかった!ランキング参加中。ポチっとお願いします! にほ...

  •  0
  •  0