ダイスケタイムズ

北海道あちこち飛び回るダイスケが、いろんなまちで食べ歩き、飲み歩き、走り回って、北海道のうまいもん情報、観光情報、アウトドア情報を発信!アルコール日記・キッチン日記も発信中!

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

士別市多寄 日向温泉で疲れをほぐす 

(記2017年7月25日)

 北オホーツク100kmマラソンからの帰り、浜頓別町を朝の8時頃に出発。どこか温泉に入ってちょっと足の疲れをほぐしたいな〜と思いながら国道40号を南下していた。

 しかし割と朝早くから営業していて、ルート上にある温泉というのがなかなか思いつかない。

 士別市の多寄のあたりで「日向温泉」というひなびた看板を発見!日向は「ひなた」と読む。

 お〜、以前出張帰りに下見したことがある(笑)

 よし、この時間営業しているかどうか分からんけど、行ってみよう!

 国道40号から7〜8kmは奥に入るかなあ。10時過ぎに到着したら、営業時間は10時から!やった〜!


IMG_7880_2017072506383609e.jpg



 ん〜なんか以前下見に来た時と建物が違う。新しくなっている!ピカピカ!


IMG_7877_2017072506383275e.jpg



IMG_7876_20170725063831711.jpg



 平成25年の1月に新しい建物になったそうだ。前は宿泊施設もあったけど、今は日帰り入浴とレストランだけにしたとのこと。

 入浴料は440円。

 浴槽は低温と高温、それとサウナに水風呂。露天はないけど、足をほぐすにはもうこれで十分!


IMG_7875_20170725063830d11.jpg



 いいお湯でした。


IMG_7878.jpg










ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

カテゴリ: 湯ったり温泉

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 士別市  上川 

[edit]

Posted on 2017/07/25 Tue. 18:27    TB: 0    CM: 0

温泉ホテルきたひやま いいお湯いい宿でした 

(記2017年7月17日)

 瀬棚町と北檜山町と大成町が合併してできた「せたな町」

 初めてのせたな泊。宿泊は温泉ホテルきたひやま。


IMG_7621_20170717102618c1f.jpg



 施設はきれいで気持ちよい。


IMG_7620_201707171026163b4.jpg



 お風呂は源泉掛け流し。道南の温泉も好きだなあ。いい温泉が多い。


IMG_20170707_081010.jpg



IMG_20170707_081358.jpg



 しかもここ日帰り入浴だと大人400円!札幌の銭湯より安い!

 ここの食事も良さそうだったんだけど、夕食は町に出た。

 朝ごはん、バイキングではなく一人一人に配膳。こういう朝ごはん好きです。


IMG_20170707_081756.jpg



 不漁と聞いてますが、道南は朝からイカ刺し!


IMG_20170707_081812.jpg



 いい宿でした!









ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

カテゴリ: 湯ったり温泉

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: せたな町  檜山 

[edit]

Posted on 2017/07/17 Mon. 10:29    TB: 0    CM: 0

アフターサロマ 瀬戸瀬温泉で疲れを癒す 

(記2017年6月28日)

 サロマ完走の疲れを癒すため、翌日は、朝の8時から日帰り入浴ができる瀬戸瀬温泉へ。

 瀬戸瀬ICから山へ向かって登ること9km。

 周りには何も無い山の中の温泉。いいですね〜!


IMG_7548_20170627110129037.jpg



IMG_7549_201706271101442b9.jpg



 お風呂は大きなひょうたん型の浴槽が一つ。浴室の天井は高く、タイル張りの空間がなんとも心地よい。

 じっくり浸かって足の筋肉をほぐす。いいお湯だな。


IMG_7550_2017062711013334d.jpg


 更衣室の体重計、かなりの時代物だなと思って見ていたら、単位が貫表示!


IMG_7551_2017062711014056a.jpg



 内側にkg表示もあるけど、貫が日常的な単位として使われていた時代の体重計だと思うと、すごいことだ。

 しかも現役で使われ、タニタの体重計ともそんなに差は無い。


IMG_7552.jpg



 瀬戸瀬温泉は、飲用にもとてもよいそうな。


IMG_7553_20170627110145090.jpg



 いい温泉でした!


IMG_7554_20170627110143243.jpg












ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

カテゴリ: 湯ったり温泉

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 遠軽町  オホーツク 

[edit]

Posted on 2017/06/28 Wed. 05:00    TB: 0    CM: 0

生田原温泉 ホテルノースキング 食事と入浴セット券1,000円はお得! 

(記2017年6月27日)

 サロマ前泊のお風呂、湧別町のチューリップの湯はサロマランナーで混み混みになる。今回は生田原町のホテルノースキングに行ってみることにした。


IMG_7539_201706270950268ae.jpg



 温泉と食事がセットで1,000円。食事のメニューは少し絞られるけど、そばやパスタ、ラーメン、カレーもあって、これはお得。セット以外の食事メニューも美味しそうだった。

 お風呂は薬湯、泡風呂、サウナ等々あってきれいな施設。ただ高温湯43度、低温湯42度ってその差は(笑)

 食事はシーフードカレーをチョイス。


IMG_7540.jpg



 ホタテとかエビがゴロンと入っていて美味しい。薬味には、らっきょうが出てきた(^o^)


IMG_7541_201706270950274be.jpg



IMG_7543_201706270950266f0.jpg




 美味しかった、ごちそうさま!

 今度ここに泊まってみてもいいかもね〜。











ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

カテゴリ: 湯ったり温泉

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 生田原町  オホーツク 

[edit]

Posted on 2017/06/27 Tue. 10:26    TB: 0    CM: 0

長万部温泉 ホテル四国屋 

(記2017年6月19日)

 長万部出張、朝一で仕事なんで前泊せねばならん。ネットで探しても空室が少ない。

 一室空いてた四国屋をゲット!たまの温泉宿、外に出歩いたりしないで、宿で飲もうかってことで、ややグレードをあげて一泊二食付き、晩ごはんは長万部御膳の8000円のコースとした。


IMG_7216.jpg



 長万部温泉、お湯いいね〜。気に入った。建物は古いけど部屋は清潔。こういう宿好きです。

IMG_7217_201706092155244d4.jpg



 風呂上がりにはこれ!


IMG_7218_20170609215525e31.jpg

 そして晩ごはんは部屋食!コンビニで酒やらビールやら買い込みました(^^)

 一泊二食で8000円だから、そんなに期待もしてなかったのだけど


IMG_7219_2017060921553137f.jpg



IMG_7221_20170609215535ca1.jpg



IMG_7222_2017060921553770e.jpg



IMG_7223_20170609215533685.jpg


 おおおおおおお〜、結構大ぶりな毛ガニの半身!食べ応えあり!

IMG_7220_20170609215529a06.jpg



IMG_7226_2017060921553891b.jpg



 満足満足。



 朝ごはんもばっちり!


IMG_7228_20170609215541a51.jpg



 四国屋さんいいなあ。ここはまた泊まりたい!












ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

カテゴリ: 湯ったり温泉

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 長万部町  渡島 

[edit]

Posted on 2017/06/19 Mon. 07:55    TB: 0    CM: 0

いわない温泉おかえりなさい 食事が美味しい! 

(記2016年2月21日)

 いわない温泉おかえりなさい、今回はオッサン二人で一部屋で基本の料金は一泊二食付きで7600円。


IMG_7205_20160215221329de7.jpg



 予約時に宿のホームページから蝦夷アワビをセットで頼んで一人8,800円だった。市街地でホテル朝食付きにして居酒屋ふらふらしたら、あっという間にこれ以上かかっちゃうよな〜。



IMG_7209_2016021700042964b.jpg



 さて、お風呂のあとは晩ごはん。お座敷かと思っていたらテーブルに椅子席、楽でいいね!


IMG_7188.jpg



 まずは岩内地ビール!


IMG_7192_20160217000752d12.jpg



 料理は席に着く前に全部並べられている、なんてことは全くなく、熱いものは熱く、冷たいものは冷たい状態でサーブされる。

 イカ刺し。まあこれぐらいの量だよね〜と思ったら、なんと三段重ねで見た目より3倍の量があるイカ刺しでありました。イカには山わさび!


IMG_7190_20160217000432585.jpg



 アツアツの茶碗蒸しにカニ餡の掛かった大根!ダシが効いててウマい!


IMG_7196_20160217000759a7f.jpg



IMG_7195_20160217000759209.jpg



 丸々アワビ。どうしますか?切ってきますか?と聞くので刺身用に切ってもらった。そのときは言われなかったんだけど、バター焼きとかもできるようだ。火を通したアワビ、好きなんだよな〜。


IMG_7191.jpg



IMG_7193.jpg



 これはアワビの肝。


IMG_7194_20160217000757362.jpg



 肝と身を一緒に食べるとウマいんだよね〜。日本酒だ!

 ラベルは「いわない怒濤」、中身は二世古酒造の本醸造。


IMG_7199.jpg



 島牧のホッケがウマい!


IMG_7197.jpg



 味噌汁は鍋で作るんですね。


IMG_7189_201602170004291c5.jpg



 アワビも二切れほど入れちゃった。火を通すと、とっても柔らかくなる。


IMG_7200_2016021700190110c.jpg



 デザートはみかん。


IMG_7201_20160217001903554.jpg



 あ〜いい温泉入って美味しいもん食べて、部屋でごろごろ。満足度とっても高い。

 岩内の街中でもこれぐらい美味しい居酒屋さんあるといいんだけどなあ。探しにいきますか!

 そして朝ごはん、美味しい!満足満足の「おかえりなさい」でした。


IMG_7207_20160217001904fd8.jpg






ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

カテゴリ: 湯ったり温泉

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 岩内町  後志 

[edit]

Posted on 2016/02/21 Sun. 19:46    TB: 0    CM: 0

いわない温泉おかえりなさい ピカピカの床が気持ちいい! 

(記2016年2月21日)


IMG_7223_20160215220539f30.jpg


 出張で岩内泊。普段は市街地のビジネスホテルをとって、居酒屋を探しながら、ぶらぶら街を歩く。
 岩内は市街地から温泉のある円山地区まで車で10分ほど。たまには温泉宿もいいかと、円山地区の温泉宿をとった。


IMG_7210_20160215220536893.jpg



 いわない温泉おかえりなさい。昔は聖観湯という高級旅館だった。そこが廃業後、海鮮料理で有名な高島旅館が買い取り、別館としてオープン。さらに高島旅館で料理長をつとめていた方が独立してオーナーになって現在に至るそうな。

 そのときからスリッパのない旅館だったはず。今もそれは受け継がれている。床がピカピカに磨き上げられている。


IMG_7203_201602152205428cd.jpg



IMG_7179.jpg



 足袋型の靴下があるのも嬉しい。


IMG_7187_201602152205435fa.jpg



IMG_7178_2016021522092983a.jpg



 お風呂の内装は檜の板張り。檜のいい香りが漂う。


IMG_7181_20160215220925ba7.jpg



 露天風呂へは階段を下る。


IMG_7183.jpg



 壁、天井があって、露天っぽくないなあと思った。聖観湯を買い取ったあとで、この壁や天井をつけたということが、旅館の案内の中に挟み込まれた新聞記事のコピーに書いてあった。


IMG_7184_20160215220928a61.jpg



 いいお風呂です。そして季節、曜日を問わず、一部屋に泊まる人数に応じた明朗な料金設定。


IMG_7205_20160215221329de7.jpg



 お風呂もいいけど、食事もとってもよかった!










ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

カテゴリ: 湯ったり温泉

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 岩内町  後志 

[edit]

Posted on 2016/02/21 Sun. 07:56    TB: 0    CM: 0

走った後は海の見える晩成温泉へ! 

(記2015年10月6日)

 サンタランドマラソンを走った後は、大樹町の晩成温泉で汗を流すことに!

 その後の帯広に向かうという予定を考えれば、ちょっと遠回りになってしまう場所にあるようだが、ホリちゃん曰く「こういうときでもないと、中々行かない」ということで晩成温泉に向かった。


IMG_4334.jpg



 海の見える晩成温泉!の看板をくぐり、中へ。


IMG_4331_2015100523045697b.jpg



 こんな感じで太平洋が望める温泉。


IMG_4333.jpg



 お湯は体がポカポカ温まる、いいお湯だ。

 眺めなんて二の次よ、と言っているが、眺めも素晴らしい!


IMG_4332_201510052304583b3.jpg



 さて、ランフロ、と来れば次は当然


IMG_4336.jpg



 なのだ!








ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

カテゴリ: 湯ったり温泉

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 大樹町  十勝 

[edit]

Posted on 2015/10/06 Tue. 22:47    TB: 0    CM: 0

小金湯温泉 まつの湯 

(記2015年9月13日)

 小金湯温泉で息抜き。

 小金湯温泉には「湯元 小金湯」と「まつの湯」の二軒の温泉がある。

 今回は奥にある「まつの湯」へ。数年前にリニューアルしたようで、施設はきれいだ。


IMG_3748.jpg



 露天から見える断崖がいい。紅葉の時季はきれいだろうな。


IMG_3749_201509131135579d6.jpg



 リニューアルのときに浴室増やしたのかなあ。男湯は今まで男女だったのをひとつにつなげたような感じがする。

 お互い行き来できない露天風呂も二つあるし。


IMG_3750_20150913113559166.jpg



IMG_3751_20150913113558573.jpg



 のんびりできました!

 ホントはここでビール!と行きたいところだけど、車で来ているのでガマン。


IMG_3752_201509131136016ea.jpg



 今度は走っていって、ランフロビアだな!







ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

カテゴリ: 湯ったり温泉

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 札幌市 

[edit]

Posted on 2015/09/13 Sun. 11:40    TB: 0    CM: 0

安平 鶴の湯温泉 ハスの花が見頃です 

(記2015年8月15日)

 明治35年開湯という安平町の鶴の湯温泉。道内随一というハス池庭園、以前は10月に立ち寄ったことがあって、今度はハスの花の時期に来てみたいもんだと思ってからすでに3年。

 やっと来たよ!札幌からだと1時間ちょっとのドライブでしょうか。

 お〜すばらしい!きれいですね〜!


IMG_3479_201508150832247ee.jpg



IMG_4489_20150815083427c04.jpg



IMG_4483_20150815083228fae.jpg



IMG_4484_20150815083229cd4.jpg



IMG_4485_20150815083418c03.jpg



IMG_4498_2015081508342738c.jpg



 つぼみは桃まんじゅうみたい。


IMG_3481.jpg



IMG_3480.jpg



 ところどところに睡蓮も。


IMG_4496_201508150834265ea.jpg



IMG_4505_20150815084107f38.jpg



 庭を一回りした後に温泉へ。


IMG_4497_201508150841186a2.jpg



 数年前にリニューアルされているので、施設はきれいです。

 大人500円、せっけんやシャンプーはありません。


IMG_3475_201508150841097f1.jpg



 硫黄のにおいが漂う浴室、外からは硫黄臭はほとんどしなかったので、意外な感じがします。

 露天やサウナなどはありませんが、いい温泉です。


IMG_3476_201508150841138e8.jpg









ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村

カテゴリ: 湯ったり温泉

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 安平町  胆振 

[edit]

Posted on 2015/08/15 Sat. 08:48    TB: 0    CM: 0

最新記事

JOG NOTE

カレンダー

カテゴリ

プロフィール

ブログランキング

MY FAVORITE

ブログ村

リンク

過去記事検索

FC2カウンター

支庁・市町村タグ

最新コメント

月別アーカイブ