ダイスケタイムズ

ARCHIVE PAGE

Archive

2006年12月 1/1

スキーに行こう!

(記2006年12月4日) ダイスケが小学生から中学生の頃。日曜日にスキー場に行くと、リフトを1時間とか2時間待って乗ったもんだ。その頃の札幌国際のゴンドラなんざ、整理券発行だ。1日券は元が取れるのかどうか、回数券の方がオトクか悩んだもんです。  しかし今やリフト待ちなんてほとんどない。それはそれでウレシイのだが、スキー場は大丈夫かと心配になる。  スキー場の主なターゲットとなる人口階層を仮に5歳~40歳未...

  •  0
  •  0

キロロ初滑り

(記2006年12月9日) 金曜日の忘年会もなんのその。前日AM1時就寝でも遊びとなると身体は動く。  今年の初滑りはキロロ!今日から長峰コースもオープン。たっぷり滑ってきました。  忘年会明け、さすがに朝はややのんびりでしたが、10:20にはゲレンデに。天気も上々。本日の滑走距離はざっと20km。コースが長いので結構あっという間。  太もも張ってます。...

  •  0
  •  0

たつかま

(記2006年12月12日)  今日は岩内出張。  本日のおみやげは「たつのかまぼこ」と「たらこ」。  「たつのかまぼこ」は岩内では昔からこの時期の風物詩であるが、今ではもう3店舗ぐらいしか作っていないそうだ。「たちかま」と呼んでいたが、買った袋には「たつのかまぼこ」と書いてあった。たつかま。原料はすけそうの白子とでんぷんと塩の3つのみ。  今回は刺身とたつかまペペロンチーノで食べました。  激ウマ、というわ...

  •  0
  •  0

ワインワールドおそるべし

(記2006年12月13日) ダイスケはワインもよくネットショップで購入するのでいろんなお店からメルマガが届く。  こないだはこんな件名のメールが届いた。 「超お得情報!!あの最高峰蔵ロマネ・コンティ2003年ものがついに入荷!!限定販売です!!」  いつも1,000円前後のワインを愛飲しているダイスケには縁の無い世界だが、「超お得」というならちょいと覗いてみよう。 「今回●●では特別に、限定のお客様にだけ今や120万円と...

  •  0
  •  0

ナツのごちそう

(記2006年12月16日) 娘のナツが「今日のばんごはんは何?」と聞いてきた。  ママが「今日はごちそうだよ」と言ったら、すかさず「たち?」と言った。  オイラが「ナツのごちそうは、たちなのかい?」と聞いたら「冬はたちで、夏はうに」と言った。  ちなみにナツは小1。去年のサンタさんへのお手紙は「うにのおおもりちょうだい♪」だった。  う~ん、どんな酒飲みに育つんだろう。...

  •  0
  •  0

酒酒酒 八海山・羽陽男山・七本槍

(記2006年12月17日) 八海山 越後で候(新潟)  う~うまい、とまらない。20度近い度数を感じさせないお酒です。 羽陽男山 特別純米 出羽豊穰(山形)   開栓時はややぴちぴち酸味が強くて暴れん坊。ぶどうのような香り、あじわい。開栓後数日経つと、暴れん坊もややおとなしく、落ち着いた感じになりました。 七本鎗 純米 十四号酵母(滋賀)  シチホンヤリ。開栓時は田舎のおじさん、って感じでした。ところが2~3...

  •  0
  •  0

ジビエ

(記2006年12月24日)  昨日はお友達の新築&引越祝いで、引き渡しほやほやの新邸に食事を作りに行きました。  家はこだわって造っただけあって、かっちょよかった。  さて、そこのおうちのビルトインのガスオーブン(初使用)でエゾシカ肉のローストを作成。いいの勝手に使って?って感じでキッチン占領。出前シェフ状態。  ハスカップジャムに醤油を加えたオリジナルソースで食べました。  エゾシカ肉ってあんなに柔らか...

  •  0
  •  0

年末の酒 黒龍垂れ口本醸造

(記2006年12月30日)  今日は朝からことことスジ煮込みを作成。  そしてお酒も年末年始モード。新酒あふれるこの時期はダイスケの散財の季節です。  年末の酒といえばやはり「黒龍垂れ口」。  我が家では年末の定番になっていたんだけど、最近購入しづらくなってきて、手に入れるのが大変。飲めたり飲めなかったり。  今年はめでたくゲット!  ぶどうジュースって感じでだけど甘いようで辛くて濃いんですな。  それではみ...

  •  0
  •  0