ダイスケタイムズ

北海道あちこち飛び回るダイスケが、いろんなまちで食べ歩き、飲み歩き、走り回って、北海道のうまいもん情報、観光情報、アウトドア情報を発信!アルコール日記・キッチン日記も発信中!

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

ヒラフでコブ&パウダー満喫  

(記2007年2月4日)

 お友達家族とヒラフへ!
 天候はイマイチだった。去年と比べると雪がなまら少ない。

 それでも昨日は、羊蹄が下半分までは姿を見せてくれた。


IMG_6469.jpg


 昨日はパウダーは楽しめなかったが、国体コース(2カベ)とスーパーコースには結構いいコブが育っていて、コブは楽しめた。

 そして夜には居酒屋さんBang-Bangへ。ビールと焼き鳥がお腹にどんどんおさまっていく。うんまい!

 今朝起きると結構な雪が積もっている。これは、ぱうぱうぷふぁーのチャンスかな。
 宿のご主人が、昨日の夜にいろいろ教えてくれたパウダーコースを案内してくれるという。

 しかし上のリフトが止まっていたが、それでも林の中を抜けて、気持ちのいいパウダーへ案内してくれた。

 ちょっとだけ雪が重かったが、滑り出すとパウダーが顔にかかる。う~、気持ちイイ。うはうは!朝のうちに気持ちのいいパウダーを2本。

 もうこれで満足。


 写真はオージーだらけのエースヒルに、まるで映画八甲田山のようなエース(アルペン)第三リフト乗り場。


IMG_6504.jpg


IMG_6497.jpg



 早めに上がって、帰りにNACのJOJO'S CAFEでオージーサイズのハンバーガー。

IMG_6506_20120201215119.jpg


 コブ&パウダー十分楽しめた週末。また行きたいな~!







関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: We Love SKI!

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 倶知安町  後志  ニセコ・羊蹄 

[edit]

Posted on 2007/02/04 Sun. 21:51    TB: 0    CM: 0

開封注意!  豊盃 活性にごり酒 雪燈籠 

(記2007年2月5日)

 青森県 豊盃 活性にごり酒 雪燈籠


IMG_6534.jpg


要冷蔵
※+3℃以上での保存や激しく振ったり、長時間横にねかせて置くと、ふきこぼれのおそれがあります。開封には十分に注意して下さい。

 ということで、お酒が届いてから1週間以上静置。噴きこぼれに備えて、ボウルも用意。そろりそろりと封をきったとたん、ぽっぉぉん!とあっという間に栓が飛んで天井に激突。

 さいわい静かに静かに置いておいたので、噴きこぼれはありませんでした。


IMG_6536.jpg


 やばいんですね~、こういう発泡系の日本酒。飲み口が良くてスイスイ、スイスイ、スイスイ、8合ぐらい無くなってしまうんです。


 味わいは、ぴりっと辛口、さらっとしています。乳酸、カルピスソーダ、バニラ、バナナ、カスタード・・・なんだか訳がわからなくなってきました。上手に表現できませんが、美味しいんですよ。


 開封後は早めにお召し上がり下さい。


 おうよ!合点だ、まかしとけい!





関連記事

カテゴリ:  日本酒

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 札幌市  宅飲み 

[edit]

Posted on 2007/02/05 Mon. 21:56    TB: 0    CM: 0

ニセコ出張 

(記2007年2月6日)

 今日は日帰りでニセコ出張。おとといまでニセコにいたのに。どうせならずっと滞在したままでと思うが、世の中そうもいかない。

 10時から東山プリンスで会議。12時までの予定も議論が白熱して12時半頃までかかる。


 お昼は、2日前にきたJO JO'S CAFE。

 2日前はチリバーガーだったので、今日はチーズバーガー。
 チリには入ってなかった目玉焼きが入っている。ウレシイ。


 さて、せっかくニセコまで来たのにこのまま帰るのもどういうものか。ここまで来たらやっぱり雪質調査に行かねば。

 なぜか車には、ぼっこが2本積んである。固いプラスティック製の靴もある。

 雪質調査のため、リフト券をポイント(回数券)で購入した。自分の体力、調査時間を考えて、「10ポイントお願いします」と言った。そうすると券売り場のかわいいおねえちゃんは、にっこりして、「10ポイントだと、同じ値段で12ポイントの券が買えますので、そのように致しますね。」と言ってくれた。


 調査でわかったことは、今日の雪は重かったというか、べちゃべちゃであったということ。
 さて、アルペンのこぶこぶスーパーコースを5本+αで滑走距離約10kmもこなすと、もう体力の限界である。


 当初計算通り10ポイントで良かったのだ。
 まあ2ポイントはおまけで付いてきたわけだし、未練は無い。


 2ポイント残して家路につく。

 つかれたぁ~。


 出張ですよ、出張!仕事たいへん!




関連記事

カテゴリ: We Love SKI!

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 倶知安町  後志  ニセコ・羊蹄 

[edit]

Posted on 2007/02/06 Tue. 21:59    TB: 0    CM: 0

2007 札幌国際スキーマラソン大会 

(記2007年2月11日)

 朝方、結構激しく降っていた雪もスタート時にはあがり、まずまずの天気。

 この大会は初めて出場する。種目は、子ども一緒に「歩くスキー5km」である。ハルとナツの学校のお友達もたくさんいる。

 有名人も参加!BBは10km、荻原次晴選手は5kmに出場。ハルとナツは完走後、BBと記念写真。

IMG_6569_20120201220641.jpg


IMG_6574.jpg


IMG_6570_20120201220640.jpg



 今回は、ハルはダイスケと、ナツはツマとペアで歩いた。

 ハル組は51分08秒。
 ナツ組は62分28秒。

 それぞれ無事完走。ハルもナツもよく頑張りました!

 いい汗かいて、さあこれから宴会。
 カロリー以上のものが、取込まれるのは間違いないのであった。



関連記事

カテゴリ: We Love SKI!

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 札幌市 

[edit]

Posted on 2007/02/11 Sun. 16:05    TB: 0    CM: 0

小さい小さいナツのかまくら  

(記2007年2月12日)

 今日は朝から雪が降ったり止んだりで、結構積もった。

「さあスキーウエアに着替えて、雪かきしよう!」ハルとナツに声を掛けた。

 ハルは「えぇっ~」
 ナツは「いいよ!」

 ハルは雪かきがきらいだそうだ。無理強いしてもなんだし、ナツと一緒に雪かきだ。

 ナツは雪かきが好きみたいだ。とてもよく働いてくれる。
 一生懸命ソリの上に雪をのせて、近くの公園まで運んでくれる。

 だいたいの雪かきが済んで、ナツのお手伝いのご褒美にかまくらを一緒に作って遊んだ。

 本当はもっと大きなちゃんとしたかまくらを作りたいところだが、近所の公園は雪捨て場になっているので、それもできない。

 家の前にねずみの巣のような小さな一人用かまくらを作った。
 ナツはご満悦でにこにこしながら、その小さな巣穴に入っていった。


IMG_6618_20120201220640.jpg






関連記事

カテゴリ: 徒然日記

タグ: 札幌市 

[edit]

Posted on 2007/02/12 Mon. 22:07    TB: 0    CM: 0

ヒラフバックカントリーツアー  

(記2007年2月18日)

 今日はお友達のダダと一緒にヒラフへ行ってきた。いつもは子どもたちも一緒だが、今日はパパさん2人のみで、バックカントリーツアーだ。

 ヒラフを知り尽くしているくらさんのご案内で、アンヌプリの北斜面へ。くらさん曰く、「今日は雪はあまり良くないわ」。

 しかしコースを覚えるには絶好の機会。ヒラフの第6リフトを降りて、スキーを担いで山頂へ。
 オイラもダダも息が上がって「はあはあ」言っているのに、くらさん、顔色ひとつ変えずに登る。体力ある。

 山頂でしばし休憩の後、吹雪の中北斜面へ。
 山頂部は雪が風で飛ばされ、だいぶガリっていたが、ちょっと下へ行くと、まあまあの雪質。
 ばふばふのパウダーとはいかなかったが、斜面はすごくいい。


IMG_6677_20120201221443.jpg


IMG_6680.jpg


IMG_6678.jpg IMG_6684.jpg




 途中まで滑って花園方面へトラバース。ボードのダダにはこのトラバースがかなりつらかったようだ。

 3つほど手応えのある楽しい斜面を滑り降り、2時間近くかかって花園へ。

 下へ着く頃には、だんだん晴れてきて、山頂が姿を現した。もう一回第6リフトに乗って、今度は東斜面へ。

 最後ヒラフに戻るためのゲレンデでは、上から麓までくらさんは3回ぐらいしか止まらないもんだから、もう足がぷるぷる。

 いや~、かなり足にきたけど、楽しかった。

 雪のいいときにまたチャレンジしたいもんだ。
 だけど1人では行けないな~、あのコースは。





関連記事

カテゴリ: We Love SKI!

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 倶知安町  後志  ニセコ・羊蹄 

[edit]

Posted on 2007/02/18 Sun. 22:13    TB: 0    CM: 0

朝、目が覚めると 

(記2007年2月24日)

 朝、目が覚めると僕はヤッさんになっていた。
 「ない、ない、わてのメガネがあらへんがな~。どこや~。」

 昨日はススキノで最北端のマチから来たお友達と飲んでいた。
 久しぶりの午前様で、家に帰ってからの行動は謎に包まれている。

 家に帰ってから寝るまでの間に、家の中で動くルートは限られている。それでもなかなか見つからない。15分ぐらいは探しただろうか。


 そして発見!

「なんで、ここにメガネを置くかな、オレは」

 酔っ払いの行動はときどき理解できない。



 ときどき?





関連記事

カテゴリ: 徒然日記

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 札幌市 

[edit]

Posted on 2007/02/24 Sat. 14:09    TB: 0    CM: 0

またまたヒラフ 

(記2007年2月25日)

 またまたヒラフに行ってきました。今日は朝から天気が良かった。
 昨夜から子どもたちに「明日はスキーだから早く寝なさい」といっておいた。

 今朝はナツにヤキが入った。「手袋を学校に忘れた!」
 替えの手袋があるだろうと思っていたら、それも学校だ。

 あまりにも天気がいいし、ナツは泣くしで、スキー場で手袋を買うことにしてとにかく出発。


IMG_6764.jpg


 着いたら着いたでナツがゴーグルを忘れた。再度ヤキを入れて、たまたま持ってきていたツマの古いゴーグルをさせた。顔一杯ゴーグルで宇宙人みたいになった。

 スタートはともあれ、今日は天気もよく、雪もまあまあで、楽しかった。コブもそこそこ浅パウダーも楽しめた。


IMG_6765.jpg IMG_6774_20120201222045.jpg

IMG_6777_20120201222045.jpg IMG_6780.jpg



 ナツも朝のことはすっかり忘れて喜んでいる。ハルはちょっと目を離すとコース脇の深雪に飛び込んでいく。
 子どもたちは、今日でコブの楽しさに目覚めたようだ。
 

 これからは土曜日に出張が入っていたりで、この雪質で滑れるのは今回が最後だろうな。

 次は春スキーか!まだ行くぞ!
 だけどそろそろキャンプシーズンだな。





関連記事

カテゴリ: We Love SKI!

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: 倶知安町  後志  ニセコ・羊蹄 

[edit]

Posted on 2007/02/25 Sun. 22:21    TB: 0    CM: 0

最新記事

JOG NOTE

カレンダー

カテゴリ

プロフィール

ブログランキング

MY FAVORITE

ブログ村

リンク

過去記事検索

FC2カウンター

支庁・市町村タグ

最新コメント

月別アーカイブ