ダイスケタイムズ

ARCHIVE PAGE

Archive

2008年07月 1/2

滝川三楽街「味のアカザワ」でカツとじチャーハンを食らう

(記2008年7月5日) 滝川三楽街。なんともレトロなお出迎えがいいですねぇ。 駅方面からだと、三楽街に入ってちょっと行った右手側に「味のアカザワ」があります。 まちの大衆食堂といった感じで、ラーメン・チャーハン・やきそば・カレー・定食などなどメニューも豊富。地元のお客さんでにぎわっています。 となりのお客さんがあんかけやきそばを食べています。「う~おいしそうだな~、今日はあんかけにしようかな」と思った...

  •  0
  •  0

あぶないぜ、ぼうず! 滝川のお宝看板

(記2008年7月4日) 街角探偵団、滝川市でお宝看板を発見いたしました。 紋別市の巨大カニ爪にも通じる脱力感。 これはもう滝川の至宝といってもいいのではないでしょうか。この看板を目当てに観光バスが乗りつけるかもしれません。  昭和40~50年代を思わせる絵のタッチ。幅1.5m程度の川に設置されている絶妙なロケーション。 青ざめる子どもはでべそで靴も履いてません。ジャイアンツもどきのマークが付いた野球帽。 そ...

  •  0
  •  0

滝川土産 松ジンのジンギスカンせんべい

(記2008年7月5日) さて、滝川といえば、マツジンこと松尾ジンギスカン本店です。 帰りにお土産を。 ジンギスカンせんべい おぉ、この味わいは・・・、まさにジンギスカン!...

  •  0
  •  0

滝川散策 和風なケンタ

(記2008年7月5日) 滝川市のまち中は道路が斜めに交差していることや、高い建物、山など目標となるものがあまり見えないこともあり、歩いているうちに方向感覚が失われてしまいます。そんな滝川のまち中をぶらぶら散歩。 おっなんとも和風なケンタを発見! サンダースおじさんがこんなところでにっこりしています。「中川かなもの」いいですねぇ。明治23年の建築で、丸井さんの滝川支店だったそうです。 丸井さんのマーク見え...

  •  0
  •  0

エルフィンロードでサイクリング

(記2008年7月6日) 今日は朝早くから脂肪燃焼のためにサイクリングです。白石のサイクリングロードから北広島へ向かいます。 札幌市内は住宅地の中を抜けるサイクリングロードですが、国道274号を越えると住宅地はなくなって森の中を走り、北広島市に入るとエルフィンロードと呼ばれるサイクリングロードになります。 緑のトンネルを抜ける。これが気持ちいい。 札幌と北広島までつながったのは数年前ですが、ここを走るのは...

  •  0
  •  0

よえもん 山廃純米酒無濾過生原酒 18BY・仕込み19号

(記2008年7月7日) 岩手県、合資会社川村酒造店の銘酒 酉与右衛門。「よえもん」の「よ」は「酉」偏に「与」えるという字です。 我が家ではよえもんさまと呼ばれ、親しまれています。 本日の山廃純米酒無濾過生原酒は、醸造年度は平成18年ですが、1年寝かせた感じがしません。 フルーティーな感じの乳酸の酸味、温度がやや高くなると若干の渋味も出てきますが、嫌な渋味ではありません。 お酒として味の主張が強いので、...

  •  0
  •  0

旭川 「ラーメン専門 つるや」で味噌野菜ラーメン♪

(記2008年7月8日) 今日のお昼は、旭川の「ラーメン専門 つるや」で味噌野菜ラーメン780円を頂きました。 ここは味噌がオススメらしいのですが、醤油もおいしい、との情報も。 迷いましたが、結局一番人気と言われている味噌野菜ラーメンにしました。 スープはピリッとした辛みがきいていて、くどくなくわりとさっぱりしています。麺は中細の縮れ麺で、さっぱりめのスープに合います。野菜はしゃきしゃきと火の通し加減がグッ...

  •  0
  •  0

中富良野町 ファーム富田

(記2008年7月8日) 本日のファーム富田のラベンダー開花状況です。 すでに見頃のところとあともう少しのところがあります、といった状況でした。 毎年海の日の前後には、この周辺はとても混雑します。多少時期をずらすのがおすすめです。...

  •  0
  •  0

東川町 クラフト街道を抜けて北の住まい設計社へ

(記2008年7月8日) 東川町には、家具や木工、陶芸などの工房が多くあり、クラフト街道と呼ばれる通りもあります。 今日はそのクラフト街道の奥にある北の住まい設計社へ。 街道途中の白樺がきれいでした 北の住まい設計社は家具工房でショウルームも兼ねています。その他に輸入家具や食器などを扱うセレクトショップや天然酵母の焼きたてパンやカフェなどもあります。 ここのパンは美味しいのです! 札幌にもショウルームは...

  •  0
  •  0

東川町 平田とうふ店の枝豆豆腐

(記2008年7月11日) 豆の甘味が感じられる美味しい豆腐です。寄せ豆腐も美味しいです。 東川町の道の駅、道草館で購入できます。...

  •  0
  •  0

美味の花尻ジンギスカン 滝川

(記2008年7月12日) ジンギスカン王国滝川。今日は滝川市の肉屋さん「美味の花尻」にて、ジンギスカン、ホルモン等を購入。 ジンギスカンは肉が柔らかく、ショウガがきいてて美味しかった。 ところで滝川には「美味の花尻」というのと「花尻肉店」という違う肉屋さんがあるようだ。 暖簾分けなんだろうか? 今度はその2つの肉屋さんのジンギスカンを食べ比べてみようを思うのでした。...

  •  0
  •  0

田んぼアート2008

(記2008年7月17日) 北海道新聞(7/16朝刊)に掲載されていた旭川市、JAたいせつの田んぼアート。 ちょうどタイミングよく立ち寄ることができました。 この図柄はいったいどうやって植えるのでしょう。新聞には図案に沿って植えたと書いてありますが、その図案はどうするの?がわかりません。植えるときは大変だろうな、と思います。 やぐらもありますが、階段はかなり急です。立派なハシゴと言った方がいいかもしれません...

  •  0
  •  0

紋別はまなす通 居酒屋つつ井の毛蟹の甲羅焼き

(記2008年7月19日) 紋別はまなす通、「つつ井」。 ここの名物は、毛蟹の甲羅焼き。地元の人に教えてもらいました。 毛蟹の甲羅の中に、身の半分の以上の身をかにみそを混ぜ混ぜしてさっとあぶります。 えっ!これで 1000円なんですか??? 身がぎっしりなんですけど。 ごっつあんです。紋別の人はカニといえばズワイ、毛蟹はたべるのが面倒くさくて、甲羅焼きにして、身を剥かないと食べてくれないそうです。 ゼータク...

  •  0
  •  0

室蘭焼鳥 男吉

(記2008年7月20日) 室蘭焼鳥の男吉。本日は、南1西4の「はなれ(2号店)」へ。  豚精、うわ~、なんでこんなに柔らかいの? ウマウマです。 鳥精、しろ、なんこつ、つくね、いろいろ頼みましたが、どれも美味しいです。 かわりものではトマト焼き。じゅわっとじゅうしぃ、甘くて美味しい。 また行きたいと思います。...

  •  0
  •  0

とうふくん 帯広土産 中田食品

(記2008年7月24日) にっこり笑ったパッケージの「とうふくん」。十勝産大豆の豆腐の薫製です。 パッケージには「北海道は十勝産の香り良く甘い大豆で作った豆腐をギュッと絞り、つゆに漬け、桜の木のチップで薫製したヘルシーなおつまみです。サラダなどの料理にも良く合います。」と書いてあります。 見た目は薫製したカマンベールかウォッシュタイプのチーズといったところでしょうか。 口に入れたときの感触、歯触りは、...

  •  0
  •  0