ダイスケタイムズ

ARCHIVE PAGE

Archive

2009年06月 1/1

絶品!羅臼のとろけるトキシラズ まさに口福

(記2009年6月4日) 羅臼の友人Hくんが札幌に来たおりに、トキシラズをお土産に持ってきてくれました。 しかも!!!水揚げされたら船の上ですぐに活〆(かつじめ)しているという羅臼漁協のタグつきです。通常よりもさらに鮮度、品質が向上するそうです。(タグは写真撮り忘れ) なんという大トロ。 これをフライパンでサーモンステーキに。 焼いているうちに脂がフライパンにどんどんにじみ出てたまっていきます。あまり火...

  •  0
  •  0

清里町 さくらの滝は水量十分 落差不十分であった

(記2009年6月6日) 滝好きダイスケの滝Report。今回はさくらの滝@清里町です。 神の子池を目指して車を走らせていると「さくらの滝」という看板が目に入りました。 「これは行かねば!!!」 看板にそって車を走らせていくと、砂利敷の大きな駐車場があります。 山奥にあるわけでもありません。 車を降りるとスゴイ音が聞こえてきます。「どどどどどど」 むむむ、これは期待大です。どんな滝なんでしょう。 こんな滝でし...

  •  0
  •  0

山彦の滝 遠軽町丸瀬布

(記2009年6月11日) ダイスケの滝レポート! 出張の寄道で遠軽町丸瀬布、山彦の滝へ。 国道から、滝へ向かう道は鹿飛び出し注意です。 駐車場からは、こんな道を登っていきます。  落差28m。見事な滝です。Beautiful! これが駐車場からたった200mで鑑賞できます。 途中の渓流もきれいです。 滝の裏側に回って、裏からも見られるそうですが、本日出張の寄道、スーツ姿ではちょっと・・・。 カッパやウインドブレーカーが...

  •  0
  •  0

鹿鳴の滝 遠軽町丸瀬布

(記2009年6月11日) さてさて、山彦の滝からすぐ近くに鹿鳴の滝があります。 山彦の滝から遊歩道で森の中の遊歩道を500m移動するか、駐車場に戻り、道道を500m移動してそこから200m奥に入るかのどちらかです。なお、道道を奥にいくと、滝の看板はありますが、駐車場はなく、1~2台停められるスペースがあるぐらいです。 しかしこんな近距離で見ごたえのある滝が2つも見られるのはいいですね~。 いいなぁ、マイナスイオン...

  •  0
  •  0

秋田醸造 ひらり 純米吟醸無ろ過生

(2009年6月12日) 秋田醸造株式会社のひらり純米吟醸無ろ過生。 ぶどうを感じさせるフレッシュな味わいで、すいすいお酒がすすみます。 秋田醸造には、ゆきの美人という銘柄もありまして、これもまたウマイ。 味わいは似ているところがありますね。 紋別土産のカニでくぃっと! あ~、うんめぇです。...

  •  0
  •  0

襟裳岬 風の館で風に吹かれて大笑い

(記2009年6月14日) えりもの~♪春わぁぁぁぁ♪ の襟裳岬に行ってきました。「襟裳岬は風速10メートル以上の風の吹く日が、年間290日以上もある、日本屈指の強風地帯」なんだそうです。確かに訪れた日も風がびゅうびゅうでありました。 風の館はそんな襟裳岬の突端に、こんなふうに建っています。 割引券を使い、大人400円、小人240円の入館料を払って中へ。 望遠鏡が置いてありまして、係のおねえさんが「あざらしの群...

  •  0
  •  0

植えるCAFE 十勝の畑の真ん中でいただく十勝の恵み

(2009年6月14日) 植えるCAFE、オープンは昨年7月。十勝の更別村にあります。 場所はちょいと分かりづらい。 こんな看板がちょこっとあるだけですが、ぜひ探して行ってみてください。 十勝の畑の真ん中にぽつねんと残るカシワの林の中に、植えるCAFEはあります。 木をふんだんに使った、どこなくほっとする建物で、屋根の上には草が生えてます。 メニューは週替わりのLUNCH(1,300円)とSALAD & PANINO(850円)の2種類。 LUN...

  •  0
  •  0

国道274号 それはちょっと「無理」ってもんで・・・

(記2009年6月17日) 街角探偵団、国道274号をパトロール。 国道25254574号ならまだしも、いくらなんでもそれはないでしょう、と思ったのであります。...

  •  0
  •  0

十勝 中札内村 六花の森坂本直行記念館

(記2009年6月18日) 中札内村にある六花の森坂本直行記念館に行ってきました。オープンは2007年9月。 受付棟で入館料(大人500円、小中学生300円)を払って森の中へ。 小川が流れる田園風景の中に、作品を展示している記念館が点在して配置されています。 散策路はウッドチップが敷かれて、ふかふかで気持ちいい。 訪れた日は雨だったのですが、雨の森もなかなか風情があります。 休憩棟では、お菓子と飲みもの(コーヒー、...

  •  0
  •  0

えりも短角牛 守人(まぶりっと)の牛丼はうまかった!

(記2009年6月19日) えりも町をドライブすると、牛が放牧されているのが目に入ります。風の館内には「えりもビーフ」の幟がたっています。 こういうのを見てうまそう、とついつい思ってしまいます。 風の館においてあったチラシを頼りに、えりも短角牛を食べさせてくれる、えりも高橋牧場の守人へ向かいました。 守人、まぶりっとは東北地方の言葉で放牧中の牛を管理する人を尊敬と親しみをこめて「守人」と呼ぶそうです。 ...

  •  0
  •  0

マー君にピッチャーガエシ

(記2009年6月23日) 西宮の沢バッティングパーク ピッチャーガエシ。 ここでマー君と対戦してきました。 週替わりでダルとも対戦ができるようです。 球速は140km。 もうだめです。辛うじてバットに当てるのが精一杯。完敗でした。手稲区西宮の沢3条2丁目 TEL 011-671-8989  平 日 午前10時~深夜1時土日祝 午前9時~深夜1時...

  •  0
  •  0

小清水原生花園

(記2009年6月28日) 小清水原生花園。濤沸湖とオホーツク海に挟まれた砂丘に、エゾカンゾウやハマナスが咲き乱れ、見ごろを迎えています。 車だとあっという間に通り過ぎてしまい、もったいない。 かといって、歩くにはちょっと距離がある。 自転車があるといいのになと思いました。...

  •  0
  •  0

滝のウラ側 ~ 遠軽町 山彦の滝

(記2009年6月30日) 以前にもアップした山彦の滝(click)、裏側に回って来ました。 こんな感じです。 修行したくなりますね。(ならないか?) 子どもたちも楽しそうでした。...

  •  0
  •  0

オシンコシンの滝

(記2009年6月30日) ダイスケ滝レポート。今回はちょ~メジャーな滝、知床のオシンコシンの滝です。 まあここまでメジャーな滝ですと、解説は不要でしょう。 オホーツクを眺める、こんなブルーの道を走り抜けていきます。 水しぶきが気持ちいいですね。 観光ピーク時には駐車場に停めるのが大変だと思いますので、時期をずらすのがよろしいかと思います。...

  •  0
  •  0

女満別 メルヘンの丘

(期2009年6月30日)国道39号を大空町(女満別)から網走市方面に車を走らせていくと、左手にメルヘンの丘が見えてきます。平成17年6月に写真撮影用の駐車場が完成したそうで、車を停めて安心して写真を撮ることができます。木と畑のバランスがなんともいい丘です。...

  •  0
  •  0