ダイスケタイムズ

ARTICLE PAGE

やきそば屋 ミラクルジャンボ

(記2012年2月16日)

 むかしむかし、札幌の街の中に長崎屋がありました。今はジュンク堂になっています。
 その地下にはやきそば屋があって、街を歩くことを覚えはじめた中坊でたいそう賑わっていたのです。

 そこで並を食べる者は全くといっていいほどいません。
 スーパージャンボとかミラクルとかウルトラとか、いかに大盛りを完食するのかを競う店であったわけです。


IMG_8232.jpg


 そのお店の血は大通西4丁目 新大通ビルの地下1F、やきそば屋に引き継がれています。

 ここのやきそばには味がついていません。自分で各種ソースを掛けて好みの味に仕立てていきます。

 ウマイのか?と聞かれると、即答しづらいのですが、ふらりと来てしまうのです。
 イイオトナなんだから卒業しなさいよ、とも思いますが、ふらりと来てしまう、そんな店です。


IMG_8227.jpg

 これはミラクルジャンボ490円に、トッピングにたまご80円です。



IMG_8231.jpg


IMG_8230_20120216001443.jpg



 また来ちゃいました。
 ごちそうさま。





ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comments 4

yamamooo  

これでもくらえ!と、死んでもしらねぇ!は

もうメニューから落ちてるのでしょうか?

あのショボいハンバーグが懐かしいですw

2012/02/16 (Thu) 06:53 | EDIT | REPLY |   

ダイスケ  

yamamoooさん、これでもくらえ!はあります。死んでもしらねえ!は信じられねえ!という名前になっているようです。

ハンバーグもショボいですが、ザンギも負けてません(笑)

2012/02/16 (Thu) 08:17 | EDIT | REPLY |   

ぽんちゃん  

やきそばの言い訳(?)に心打たれました.
「人差し指合わせ」のいじけポーズを見たのは
いつ以来かと郷愁の念.
昭和は遠くなりにけり.

2012/02/16 (Thu) 08:24 | EDIT | REPLY |   

ダイスケ  

ぽんちゃん、いいでしょう、手抜きじゃないんですぅ。

味のないヤツを好みの奴に育てる、ぽんちゃん好みと思います(笑)

2012/02/17 (Fri) 00:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply