ダイスケタイムズ

ARTICLE PAGE

桜も咲いたしジンギスカンだな

(記2012年5月3日)

 別に桜が咲かないとジンギスカンが食べられないわけではないが、道産子の花見にジンギスカンはつきものだ。だから桜が咲くとなんとなく、ジンギスカン気分となる。

 大阪の家庭にたこ焼き器が当たり前にあるように、北海道の家庭には一家にひとつはジンギスカン鍋がある。しかし今はどうなんだろう?家の中が臭くなる、脂だらけになるといった理由で、わが家でもジンギスカンは車庫で行われる。そんな逆境のなか、ジンギスカン鍋は家庭にひとつあるんだろうか?

 まあそれはさておき、鋳鉄の鍋は使い込めば使い込むほど黒光りして風格が出てくる。ダッチオーブンと同じだね。

IMG_9320.jpg


 もやしは必須!

IMG_9322.jpg


 ほかの野菜は冷蔵庫にあるものを適当に。まあタマネギも必須だな。野菜を切ってしまえば準備完了という気楽さもいい。

IMG_9323.jpg


 あとは焼いて、

IMG_9324.jpg


 くぴっとビアー!

IMG_9325.jpg


 ごちそうさまでした。




ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply