ダイスケタイムズ

ARTICLE PAGE

2013旭川ハーフマラソン 完走後のフロ宴会に感動 扇松園新そばビールで乾杯!

(記2013年9月30日)

 旭川ハーフマラソン、石狩川の河川敷を走るほぼフラットなコース。朝イチのJRの特急に乗れば札幌からでも当日受付が可能だ。

IMG_9843_201309302136415dc.jpg


 昨日は、暑くも寒くもなく、後半日が照ってきたけどスタート時は薄曇り、とっても走りやすい快適なコンディションだった。

 今回は、歩けないぐらいの腰痛から立ち直ったツマの復活ラン。一時はもう走ることはできないかなというぐらいの症状だったが、夏の北海道マラソンでファンランを完走し、ハーフにエントリーしようというところまで回復した。

 「遅いけど一緒に走ってね」というので「いいよ」と答え「目標タイムは?」と聞いた。

 「2時間切り!」

 「ええええっ!!!それってオレにとって全然遅いタイムじゃないんだけど。しかも肋骨にヒビ入って弱ってるし・・・」

 ハーフの自己ベストは、今年の伊達ハーフ(click)の1時間55分59秒。実は2時間超えてもいいや、なんて思っていた旭川ハーフであるが、急きょ2時間切りが目標となった。

 参加人数がそれほど多くないので、スタートで詰まるということもなく、すぐにペースに乗る。北見ハーフ(click)もこんな感じだった。 

 最初からツマが飛ばす。お~い、キロ5分切ってるよ。肋骨ヒビの胸がゼイゼイ言う。

 ツマもきつくなったようで、すぐに「ちょっと落とそう」と言ってきた。その後はペースも落ち着いて2時間切りのラップ5分40秒前後をきざむ・・・と言いたいところだが、ツマはすぐにペースが上がる。「どうどう」となだめながら折り返しへ。

 最近10㎞ぐらい走らないと調子が出てこなくなったように感じる。前半はイマイチだったけど、ようやく調子が出てきて、いい感じで折り返す。あいかわらずツマのペースは一定しないが、2時間切りのペースは保っている。

 途中ミニトマトを配っている私設エイドがあった。甘くておいしいミニトマト。これは元気でた!20km付近の最後の給水はパスしてゴールを目指す!

 最後「もうダメだ」とか言うツマを励ましてなんとか2時間を切ってゴール!1時間59分23秒。
 目標達成!よくやった!

IMG_9842.jpg


 あ、それで昨日のゲスト、体操の田中理恵さんに陸上短距離の福島千里さん。

IMG_9838_201309302138094a8.jpg


 さあ、フロタイム!旭川の老舗旅館扇松園へ。ぐっちーの手配で送迎バスがお迎えに。

IMG_9844_20130930214106399.jpg



 最初に風呂上がりの宴会場に通されてびっくり!うわ~すごいねここ。VIP気分だ。

IMG_9846.jpg


IMG_9847.jpg


 名物げんこつザンギにこの季節だけの新そば粉を使った新そばビールで乾杯!

IMG_9850.jpg


IMG_9857.jpg


 新そばビールはタンクひとつだけの仕込みだそうで、毎年12月が1月には無くなっちゃう今だけの楽しみ。飲みたい人は扇松園へ急げ!なのだ。

IMG_9848.jpg


 ほかの料理もいろいろ。

IMG_9852_20130930214235aff.jpg


 南瓜のグラタンがとっても美味しかった!

IMG_9854.jpg


 〆は幌加内の新そば!盛りもボリュームたっぷり!

IMG_9860.jpg


 朝早く起きて走って風呂入って飲んで食ってマンプクになったら眠くもなる。

 しかしまだまだ旭川アフターランの宴は続くのだ!


 次はぎんねこの部へ、つづく!(click)




ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply