ダイスケタイムズ

ARTICLE PAGE

175°DENO〜担々麺〜 汁あり

(記2014年2月6日)

 たまたま出張先のホテルのテレビで目に飛び込んできた175°DENO〜担々麺〜。
 このちょっと変わった店名、「175°」は、ラー油を仕込む時の温度なんだそうな。そしてDENOは店主の名前出野さんからとのこと。
 ウマそ!
 そのうち絶対行く!と心に秘めて、ついこないだ初訪。

IMG_1227_2014020222390794c.jpg IMG_1228_20140202223909208.jpg


 注文は券売機で食券購入!
 「汁無」に「汁有」さらに「痺れない」「痺れる」「すごく痺れる」さあ、どうしよう。

IMG_1229.jpg


 坦々麺汁有り、痺れる、を注文!

IMG_1232_20140202223913b49.jpg


 ぐるっと回されたラー油が美しい、い〜感じですね。

IMG_1234_20140202224501e28.jpg


IMG_1233.jpg


 カウンターには美味しそうなラー油が置いてある。

IMG_1230_2014020222391133f.jpg


 さらにドバって掛けてもそんなに辛くなくて風味がいい。

 クセになりますなあ。ごちそうさま、美味しかった!






ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply