ダイスケタイムズ

ARTICLE PAGE

2015 第1回オホーツク網走マラソン その2 大脱走成功ナリ!

(記2015年9月28日)

abashiricourse_img01.jpg

abashiricourse_img02.jpg



 さて、25kmあたりから折り返しコースとなって、ランナー同士がすれ違う!ここも地味〜だけど細かなアップダウンがキツい。


12064479_1636370916627229_1767024341_n.jpg
 PHOTO by じょにーさん



 そして急に喉の渇きを覚えてきた。スポンジエイドはたくさんあるんだけど、給水エイド、ちょっと間隔長いんじゃないだろか。

 喉が渇いたよ〜と思ってからしばらく進んでようやく29km地点のエイド、コーラ、スポーツドリンク、水を飲む。

 飲んでもなかなか喉の渇きが癒えない。だけど、これ以上飲むと今度はオナカがタッポンタッポンになってしまう。

 なんか嫌な感じのまま走り出したところ、さいわい公園の水飲み場があった。ここで口を何回かゆすいで、最後にひとくち水を飲んでやっと少し落ち着いた。


 最近30kmあたりで走り続けるのが面倒くさい、ここで止めたら楽だよな〜とか思うようになってしまった。

 33km地点には私設エイドで和牛が提供されると聞いていたので、それを楽しみに疲れた体に喝を入れる。

 私設エイドが近づくと、いいニオイが漂ってくる。いや〜牛肉、とっても美味しかったです!

 残り10kmを切って、元気も回復。給水エイド間隔が長いということもなんとなく分かって、給水エイドではしっかり立ち止まって水分を摂ることにした。


 35kmあたりからコースはサイクリングロードに入る。これがまた上るのね〜。

 この上りで歩いている人がたくさんいるゾンビゾーンになっていたけど、ここは全部走り抜けた。

 最後はヒマワリ畑で感動のゴール!

 網走刑務所からの大脱走、成功ナリ!


IMG_4254_201509290026254d4.jpg



 楽しい大会でした!東京農大の学生ボランティアも気持ちよかった。

 大会関係者のみなさま、ボランティアのみなさま、ありがとうございました!

 完走メダルは槐のメダル。皮の紐もいい感じだ。


IMG_4264_2015092900262699f.jpg



 タイムはネットで4時間35分29秒。去年の11月に足を痛めたあとは、なんか漫然と完走だけしているように感じてしまって、喜びも今ひとつ。

 今も後脛骨筋腱炎と思しき症状が残っている。これをしっかり治して、自己ベスト更新を目標にしたいもんだ。



 素晴らしい大会だったけど、第1回ということもあって、ここは改善してほしいということを今後のために列挙。

・スタート地点の仮設トイレの数を増やして欲しい。
・後半は給水エイドを増やして、エイド間の距離をもう少し短くしてほしい。

・預けた荷物の引き渡しオペレーションの改善。荷物を受け取るまで30分近くかかった。
・駐車場から出る車の誘導
 駐車スペースから車路にでるところがドライバー任せ。ここをきちんと係員をつけて誘導してほしい。
 奥の駐車スペースに止めた車は、早くに動き出しても結果として1時間以上動けないでいた。
 入庫の際は、こんなに誘導員必要?って思うぐらい沢山いたのに、出るときは誘導員ゼロ。
 大会運営本部は駐車場の混乱をよそに談笑しているスタッフ多数。
 苦情の電話もかなり入っていたはずなのに、誰も駐車場に来ない。きちんと現場を見てほしい。
 ランナー用と指定された駐車場から国道39号へ出る箇所、右折アウトの車が多数いるのに、誘導員ゼロ。
 入れてしまえば、後は知らん!と感じるオペレーション。



 来年は改善されると信じております!


(その1はこちら)







ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply