ダイスケタイムズ

ARTICLE PAGE

音威子府村咲来 お食事処咲来にてそばと豚丼のセット! ド派手な黄色い建物です

(記2015年12月10日)

 札幌から行くと、音威子府村の市街地に入る5kmほど手前の咲来という集落がある。

 浜頓別へ出張に行く途中、いつからかは忘れたけど、その咲来に新たなお店がどうやら出来たらしい、ということは国道沿いに立っている幟でなんとなく認識していた。

 この日のお昼の予定は一路食堂だった。事前にHPもチェックして、営業日であることも確認したのだが、11:55に着いたときには、すべてのシャッターが下ろされていて、んんん?何かの事情で今日は休み???

 それで5kmもどって、お食事処咲来へ!


IMG_5622.jpg



 う〜む、普段ならこういったプレハブチックなお店には入らない。

 しかし、この周辺は食べるところがほとんどない。

 音威子府から中頓別までは40kmほどある。道東・道北は一軒逃すと次の店まで距離がなげぇ!というのが特徴だ(笑)

 だったら5km戻って咲来に行きましょう!

 入ったら、中はきれいでびっくり!靴を脱いでお店にあがります。


IMG_5624.jpg



 で、予想外の海鮮メニューもあったりなんかして。枝幸町から活ホタテを仕入れているようです。


IMG_5623.jpg


 この日は、ここ数日海が荒れていてホタテの入荷はありません、とのことでした。

 セットメニューもいろいろあって、悩んだ末に豚丼とそばのセット!そばは温かいのでお願いしました。


IMG_5625_20151128195623cdd.jpg



 豚丼は、牛丼風の味付けで肉が牛ではなく豚って感じの豚丼です。

 十勝の豚丼とはまったく違いますけど、これはこれで美味しいね。


IMG_5626_20151128195616b0a.jpg



IMG_5627.jpg



 そばは音威子府産の玄蕎麦6割、江別産小麦4割とのこと。美味しいです!


IMG_5628.jpg



 それでここのご主人、羊羹も手作りしているってことで、食後のデザートに羊羹が出てきます!

 手前がよもぎで奥が小豆。美味しかった!


IMG_5629.jpg



 このお店で出しているおそばや羊羹などお土産も売っています。


IMG_5630_20151128201810c4b.jpg



 ご夫婦で営業されているようで、奥さんの接客も気持ちよく、なんだかなあ、建物外観で損しているような気がしました。

 また行きますね〜!


 そしてまた浜頓別へ向かうと一路食堂、営業しておりました。12時開店なのかなあ。しかし5分前にあの完全シャッターは休業だと思っちゃう!

 きっと前回もそういうことだったんだろうなあ〜。12時前、せめて暖簾がまだ出てないな〜ぐらいにしないと、オープン5分前の完全シャッターは客逃がしますよ〜(^^)








ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply