ダイスケタイムズ

北海道あちこち飛び回るダイスケが、いろんなまちで食べ歩き、飲み歩き、走り回って、北海道のうまいもん情報、観光情報、アウトドア情報を発信!アルコール日記・キッチン日記も発信中!

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

第31回サロマ湖100kmウルトラマラソン エントリーだん!  

(記2016年1月28日)

 昨夜はサロマ湖100kmウルトラマラソンのエントリー受付日、今年も無事に厳しいエントリー合戦を切り抜け、4回目のエントリーとなった


 つながるまでの時間がドキドキ!

saromaentry.jpg



 初めてのエントリーは2013年1月のことだった。

 そのときはまだフルマラソンをたった2回完走しただけで、100㎞ウルトラなんて全く考えておらず、年始の最大目標も北海道マラソン完走だった。


 さてその年のサロマ・エントリーの日、友達のエントリーが次々とフェイスブックのタイムラインに上がってくる。

 友達に「お~頑張ってね~!」と完全応援モードのコメント入れていたら、ツマが「ダイスケも行け~」とコメントを入れた。

 目の前にいるんだから直接言いなさいよ(笑)まあ、友達が見ている状況でのコメントに意味があったのでしょう。


 「いやいや、100㎞なんて無理だって!」


 だけどそのときなんか心がぐらっと動いたのを感じたのです。


 「えっ?オレ、出たいと思っているのかな?」

 「だけど完走のあてもないモンが出場したってダメでしょう!」

 「だけど50㎞なら完走できるかも・・・」

 「だけど50㎞ならあまりチャレンジって感じがしないよな~。フルマラソンに8㎞足せば50㎞だし」

 という「だけどだけど」思考が頭の中でぐるぐる回り出す。

 「出るならやっぱり100㎞だよな~。100㎞じゃないとチャレンジにはならない!」

 「だけど100㎞走れるのかな。想像もつかん。オレみたなもんが出ていいのか」

 「あ~どうしよう」

 「どうしようって考えているってことは、やっぱりオレは出たいのか?」

 4年前は一晩悩む時間がありました。

 チャレンジしてみたかったんですね。ココロの羅針盤に従い、翌朝10時頃に決意の「ポチリ!」



 それが今やエントリー開始の20時前、PC前にスタンバってエントリー合戦を勝ち抜かなければならない状況になっている。


 なんとか今年も0次関門突破!


 エントリー出来たお友達のみなさん、今年も頑張りましょう!竜宮で、ワッカで、ゴールで笑顔のハイタッチをいたしましょう!



IMG_4197_20150629212031951.jpg



 そして今年もいつもの決まり文句を!

 「あと10kg絞らなきゃ!」

 もう呪文だな。








ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: Run!

テーマ: 北海道 - ジャンル: 地域情報

タグ: オホーツク  北見市  湧別町  佐呂間町 

[edit]

Posted on 2016/01/28 Thu. 07:27    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daisuketimes.blog11.fc2.com/tb.php/2571-194e45cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

JOG NOTE

カレンダー

カテゴリ

プロフィール

ブログランキング

MY FAVORITE

ブログ村

リンク

過去記事検索

FC2カウンター

支庁・市町村タグ

最新コメント

月別アーカイブ