ダイスケタイムズ

ARTICLE PAGE

いわない温泉おかえりなさい ピカピカの床が気持ちいい!

(記2016年2月21日)


IMG_7223_20160215220539f30.jpg


 出張で岩内泊。普段は市街地のビジネスホテルをとって、居酒屋を探しながら、ぶらぶら街を歩く。
 岩内は市街地から温泉のある円山地区まで車で10分ほど。たまには温泉宿もいいかと、円山地区の温泉宿をとった。


IMG_7210_20160215220536893.jpg



 いわない温泉おかえりなさい。昔は聖観湯という高級旅館だった。そこが廃業後、海鮮料理で有名な高島旅館が買い取り、別館としてオープン。さらに高島旅館で料理長をつとめていた方が独立してオーナーになって現在に至るそうな。

 そのときからスリッパのない旅館だったはず。今もそれは受け継がれている。床がピカピカに磨き上げられている。


IMG_7203_201602152205428cd.jpg



IMG_7179.jpg



 足袋型の靴下があるのも嬉しい。


IMG_7187_201602152205435fa.jpg



IMG_7178_2016021522092983a.jpg



 お風呂の内装は檜の板張り。檜のいい香りが漂う。


IMG_7181_20160215220925ba7.jpg



 露天風呂へは階段を下る。


IMG_7183.jpg



 壁、天井があって、露天っぽくないなあと思った。聖観湯を買い取ったあとで、この壁や天井をつけたということが、旅館の案内の中に挟み込まれた新聞記事のコピーに書いてあった。


IMG_7184_20160215220928a61.jpg



 いいお風呂です。そして季節、曜日を問わず、一部屋に泊まる人数に応じた明朗な料金設定。


IMG_7205_20160215221329de7.jpg



 お風呂もいいけど、食事もとってもよかった!










ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply