ダイスケタイムズ

ARTICLE PAGE

2016北海道マラソン わっしょい!わっしょい!完走しました

(記2016年8月29日)

 今年の北海道マラソン、見事なまでの快晴!最高気温は26度だったけど、日陰がほとんど無いコース上は、もっと暑かったように思う。


IMG_3113_201608291101436eb.jpg



 全国から集結した同窓生と記念写真!


IMG_0001_20160829110137caf.jpg



 今年のギリギリランナーズ隊、お祭りはっぴでわっしょい、わっしょい楽しく走るのだ。


IMG_0003_2016082911014197f.jpg



 スタート前の気温は18度。北海道マラソンとしては涼しいのだが、日差しがきつい。


IMG_3126.jpg



 ゼッケンはDブロックだったが、ツマと友だちのいるGブロックからスタート。フルのスタートの途中にファンランのブロックを入れる不可解な大会運営。来年はやめて欲しい。

 ギリギリランナーズラップ表の計算通りに行けるかどうか。

 号砲からスタートラインまでは9分かかった。Gブロック、Hブロックの人たちは厳しいね。

 大会参加人数を増やした影響でコースがかなり混雑、10kmぐらいまで計算通りのラップでは進むことはできなかった。特に給水所の渋滞が激しく、そこでかなりラップが落ちてしまうので、実質ランペースをあげることになってしまう。


IMG_0007_201608302146241eb.jpg



 10kmを過ぎて、ファンランとコースが分かれてから、ようやくスムーズに走れるようになった。

 これまでの遅れを取り戻そうと若干ペースアップ。しかし、北海道マラソンに初エントリー、初完走を目指す友だちにはややキツかったようだ。どこまでギリギリ加減でいけるか。みんなDNFとなっては話にならない。

 20kmに行く手前で、友だちとお別れ。その後35kmで回収されたようだ。


 はっぴ軍団、「お祭りがんばれ!」なんて声かけられて、「わっしょいわっしょい!」と盛り上がる。いいねえ、これ。来年もはっぴにしようかな。


 さて、暑さに弱いツマ、去年はなんとか乗り越えて完走したのだが、28km付近で吐き気が出てきて離脱、結局ツマも35kmで回収されたようだ。新川通りの日差しはきつかった。


 毎年思うけど北海道マラソンの給食は貧弱だ。ギリギリランナーズ隊が行く頃には、バナナはどこの給食エイドにも残っていなかった。腹減るんだよなあ。スイカとミニトマトだけだと腹の足しにあまりならない。レモンとか梅干しもあるといいんだけどなあ。

 石屋製菓の白いバウムは今年は残っていたのはよかった。

 後は私設エイドでコーラをもらったり。ニシシエイド、ねねすけエイドありがとう!

 時計を見ながら、ギリギリ加減を調節、4時間55分ぐらいのゴールを目指す。

 暑い新川通を抜けて、ようやく木陰のある北大構内へ。びっくりしたのは、歩きが入ったランナーがたくさんいて、なんと40km近くなってからの渋滞。

 参加人数増やせばいいってもんじゃないんだよなあ。

 わっしょい、わっしょい言いながら、みんなでほぼ予定通りの4時間55分51秒でゴール!タイムは予定通りにしたけど、ペースは計算通りではなかったので、ギリギリランナーズラップ表、来年は前半のペース設定を見直さないといけない。


IMG_0002_201608291101396c3.jpg



 今年の完走メダル。


IMG_3209_20160829114500747.jpg



IMG_3210_20160829114501329.jpg



 軽いです。まあ多くは語るまい。

 これで5年連続完走!今年の大会は全てワラーチで完走している。

 次は豊平川サーモン駅伝、旭川ハーフマラソン、札幌マラソン、そして最後につくばマラソンで今年の大会は終了予定。つくばで自己ベスト更新を目指す!









ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply